ホーム > 観光情報 > ユネスコ世界ジオパーク「山陰海岸ジオパーク」

ここから本文です。

更新日:2016年6月23日

ユネスコ世界ジオパーク「山陰海岸ジオパーク」

山陰海岸ジオパークメニュー:山陰海岸ジオパークとは 山陰海岸ジオパークメニュー:京丹後市内ジオサイト 山陰海岸ジオパークメニュー:ジオパークを楽しもう 山陰海岸ジオパークメニュー:補助金・支援 山陰海岸ジオパークメニュー:リンク集

ユネスコ世界ジオパークに選定される山陰海岸ジオパークは、京丹後市(京都府)、豊岡市・香美町・新温泉町(兵庫県)、岩美町・鳥取市(鳥取県)にまたがる東西約120km、面積は2458.44㎢の広大なエリアを有しています。
山陰海岸ジオパークでは、日本海形成から現在に至る様々な地形や地質が存在し、それらを背景とした生き物や人々の暮らし、文化・歴史に触れることができます。

 山陰海岸ジオパークロゴユネスコロゴマーク

(写真)京丹後市の代表的なジオサイト立岩(たていわ)砂浜海岸にそびえ立つ大きな岩の塊

京丹後市の代表的なジオサイト:立岩(たていわ)

 

お問い合せ先

部署名:商工観光部観光振興課

電話:0772-69-0450

ファックス:0772-72-2030

Eメール:kankoshinko@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る