ホーム > 企業・事業主向け情報 > 京丹後市企業立地ガイド > サポートnetwork > 丹後・知恵のものづくりパークの概要

ここから本文です。

更新日:2016年5月16日

企業立地ガイド 

リスト 丹後・知恵のものづくりパークの概要

京都府織物・機械金属振興センターおよび(公財)京都産業21北部支援センター並びに京丹後市では、京都府北部における「ものづくり産業」の一層の発展と、次世代の産業振興や人材育成の推進、地場ものづくり産業振興のためのきめ細かなサポートを行い、中小企業のための総合的支援を推進していきます。

丹後・知恵のものづくりパーク

 

リスト 「丹後・知恵のものづくりパーク」施設配置図

「丹後・知恵のものづくりパーク」施設配置図

施設内には、基礎・応用レベルのものづくり技術を習得するための研修に活用する「トレーニング・ゾーン」、新分野への進出などのための事業活動に活用する「トライアル・ゾーン」、京都府織物・機械金属振興センターや(公財)京都産業21北部支援センターなどを移設・機能強化して、経営・技術一体となった総合支援のための「サポート・ゾーン」を設け、府北部地域におけるものづくりの中核を担う拠点として整備し、産業支援体制の総合的な充実をめざします。

リスト 京都府織物・機械金属振興センターの業務
   丹後ちりめんの織物業と丹後の基幹産業に成長してきた機械金属業に加え、食品その他の業界に対して、技術相談や巡回指導等を通じて技術的な助言や情報提供を行います。
   また、依頼による試験・分析・測定等の実施やセンター設置の設備機器を開放して貸し出しを行うなど、中小企業等の品質管理や製品開発等を支援します。

リスト (公財)京都産業21北部支援センターの業務
   北部地域の企業振興並びに人材育成の総合支援機関として、経営革新・新事業、受発注取引、設備投資等のほか人材育成などの経営に関するあらゆる相談窓口として中小企業等を支援します。
   また、「丹後・知恵のものづくりパーク」で実施していく人材育成事業を進める中心的な機関として、企業ニーズに即した人材研修を提供します。
   さらに、財団が整備する設備機器を、試作や検査のために開放して貸し出しを行うなど、新製品の製品開発等を支援します。

リスト 整備する主な設備機器

リスト 平成28年度 人材育成研修スケジュール

リスト 丹後へのアクセス・施設の位置

丹後へのアクセス・施設の位置

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合せ先

部署名:商工観光部商工振興課

電話:0772-69-040

ファックス:0772-72-2030

Eメール:shokoshinko@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る