ホーム > くらしのガイド > 防災・安全・安心 > 安全・安心 > 高齢者等運転免許証自主返納支援事業

ここから本文です。

更新日:2016年8月1日

高齢者等運転免許証自主返納支援事業

高齢者等ドライバーの運転免許証の自主返納を支援します

高齢者等ドライバーの運転免許証自主返納を支援するため、公共交通乗車チケットの無料進呈を行っています。

対象者

平成22年4月1日から今日まで、運転免許証を自主返納されたかたで、自主返納した時点で市内に住所のある65歳以上のかた、もしくは、身体障害者手帳、療育手帳、または精神障害者保健福祉手帳の交付を受けているかた

手続方法

警察署窓口(京丹後警察署・網野交番・久美浜交番)
1.運転免許証の返納手続きを行ってください。
2.運転免許の取消通知書の交付を受けてください。
(参考)京都府警本部運転免許試験課免許係 運転免許証の返納について( 外部サイトへリンク )

市役所窓口(各市民局)
乗車チケットの申請手続きを行ってください。(いずれかひとつ)
1.安心おでかけ定期券(6箇月分)
2.丹海バス運転免許証返納支援乗車証(6箇月分)
3.丹海バス回数券(200円回数券11枚綴り×10組)
4.市営バス回数券(100円回数券20枚綴り×12組)
※申請様式は各市民局の窓口にあります。
 * 公共交通機関の乗車チケットは、後日、WILLER TRAINS株式会社および丹後海陸交通株式会社より郵送します。
 * 公共交通機関の乗車チケットなどの無料進呈は、予算がなくなりしだい終了します。
 * この支援事業は、1人につき1回限りです。
 * 有効期限切れの運転免許証は自主返納の対象外です。

持参物

  • 印鑑
  • 保険証または年金証書
  • 顔写真1枚(縦4.5cm× 横3.5cm、正面、無背景、無帽、6カ月以内に撮影されたもの)※回数券は必要ありません。
  • 申請による運転免許の取消通知書(返納時に警察署で交付されます)

お問い合わせ先

  • 運転免許証の返納に関すること
    京丹後警察署 交通課(電話:62-0110)
  • 公共交通の乗車チケットに関すること
    京丹後市役所 企画総務部 企画政策課(電話:69-0120)

 

ページの先頭へ戻る