ホーム > くらしのガイド > くらしと生活環境 > 公共交通 > 上限200円バス

ここから本文です。

更新日:2015年10月14日

上限200円バス

京丹後市内すべての丹海路線バス運賃が上限200円です

  • 大人200円(中学生以上)
  • 小児100円(小学生)
  • 6歳未満無料(保護者1人同伴で1人が無料)
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示者 各100円

クローズアップ「海岸線」  200円バスの車窓から

   上限200円バス路線の一つ「海岸線」は、世界遺産の地質版ともいえる「世界ジオパーク」に認定され、特に日本海の成り立ちがわかる風光明媚な砂浜や奇岩、砂州、島、岬など、さまざまな美しい海岸風景を見ることができます。

クローズアップ海岸線 200円バスの車窓からイメージマップ   ビュースポット4 屏風岩
ビュースポット4  屏風岩
   
ビュースポット6 丹後松島
ビュースポット6  丹後松島

 

 1 網野町~丹後町間(砂方付近)の美しい海岸線風景。  2  網野町~丹後町間(砂方付近)の美しい海岸線風景。
多くのお客様にご利用いただいております!
 3  丹後町筆石付近の海岸線 広い道路と美しい海岸線の素晴らしい景色です。
     
 4  名所「屏風岩(びょうぶいわ)」 バスの車窓から眼下に見下ろすことができます!  5 犬ヶ岬西側の断崖絶壁 美しいけど怖い!絶景です。  6  名所「丹後松島(たんごまつしま)」 トンネルを出るとそこには美しい丹後松島の風景がひろがります。
     
 7 丹後町此代付近の海岸線 美しい海岸風景が続きます。  8  丹後町尾和付近の海岸線 美しい海岸風景が続きます。  9  丹後町此代付近の海岸線 帰りの車窓からも「丹後松島」を眺められます。
     
 10  ようこそ京丹後市へ!200円バスは外国人旅行客にもご利用いただいています!        
         


公共交通機関についてもっと知りたい方へ

      知って得する公共交通を利用した京丹後市へのアクセス

 

200円バスで行く!京丹後の旅

      200円バスで行く京丹後の旅

 

お問い合せ先

部署名:企画総務部企画政策課 

電話:0772-69-0120

ファックス:0772-69-0901

Eメール:kikaku@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る