ホーム > くらしのガイド > くらしと生活環境 > 相談 > 京丹後市消費生活センター

ここから本文です。

更新日:2016年5月17日

京丹後市消費生活センター

「京丹後市消費生活センター」~ひとりで悩まずご相談ください~

「京丹後市消費生活センター」は平成25年8月26日から峰山町杉谷の「京丹後市寄り添い支援総合サポートセンター内」へ場所が変わりました。
それに伴い電話番号が変わりましたので、おかけ間違えのないようお願いします。
消費生活センターでは、「訪問販売で商品購入の契約をしたが解約したい」、「よく考えたら必要ない」、「もうけ話にだまされた」など、商品やサービスの契約または品質、表示についてのトラブルや、クーリング・オフの方法など、消費生活に関する相談について、相談員が解決のお手伝いをしています。
京丹後市寄り添い支援総合サポートセンターでは、「消費生活センター」、「『くらし』と『しごと』の寄り添い支援センター」、「市民相談室」、「多重債務相談・支援室」が相談を受け付けています。「どのセンターに相談していいか分からない」とお悩みの方でも、まずは電話・来所していただければ、ご対応いたします。

 

 

場所

京丹後市寄り添い支援総合サポートセンター
【京丹後市峰山総合福祉センター敷地内 西側建物】(京丹後市峰山町杉谷691番地)

 

電話番号

消費生活センターの直通電話:0772-62-6768(ムリな契約ムリや)
全てのセンター共通相談電話:0120-125-294

 

開設日

月曜日~金曜日(祝日および閉庁日は除きます)

 

時間

9時00分~17時00分

相談は無料で、秘密は厳守します。

 

~消費者ホットラインもご利用ください~

全国共通の電話番号から身近な消費生活相談窓口をご案内します。
消費者ホットラインは、消費生活センターなどの消費生活相談窓口をご存知でない消費者の方に、お近くの消費生活相談窓口をご案内して、相談の最初の一歩をお手伝いするものです。
土曜日・日曜日・祝日など、市区町村や都道府県の消費生活センターなどが開所していない場合には、国民生活センターをご案内するなど、年末年始を除いて原則毎日ご利用いただけます。

消費者ホットライン (電話)0570-064-370(守ろうよ みんなを)

 

お問い合せ先

部署名:健康長寿福祉部生活福祉課

電話:0772-69-0310

ファックス:0772-62-1156

Eメール:seikatsufukushi@city.kyotango.lg.jp

部署名:市民環境部市民環境課 

電話:0772-69-0210

ファックス:0772-62-6716

Eメール:shimin@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る