ホーム > くらしのガイド > くらしと生活環境 > 相談 > 「くらし」と「しごと」の寄り添い支援センター

ここから本文です。

更新日:2013年9月2日

「くらし」と「しごと」の寄り添い支援センター

~ひとりで悩まずご相談ください~「くらし」と「しごと」の寄り添い支援センター

市では、「くらし」や「しごと」の困りごとについて、相談者の方の希望にそった目標を設定して、一緒に問題解決に向けた活動を行う「くらし」と「しごと」の寄り添い支援センターを開設しています。
相談は無料で、秘密は厳守します。お気軽にご相談ください。

場所

「くらし」と「しごと」の寄り添い支援センター
京丹後市峰山町杉谷691 京丹後市峰山総合福祉センター敷地内西側建物内

電話番号

  • 0120-125-294(相談専用電話)
    (注意)京丹後市内の市外局番以外からは繋がりません。
  • 0772-62-0032(代表電話)

開設日

月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除きます)

時間

9時00分~17時00分

相談内容

『くらし』や『しごと』に関する悩みごと
例えば、「生活が苦しいがどうしたらよいか」「就職したいが、なかなか就職できない」「就職するための技術を習得したい」など。
支援センターまでお越しになれない方は、電話をいただければお伺いします。

 

お問い合せ先

部署名:健康長寿福祉部生活福祉課 

電話:0772-69-0310

ファックス:0772-62-1156

Eメール:seikatsufukushi@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る