ホーム > くらしのガイド > 健康・子育て > 成老人の健康づくり(健康応援団) > 介護予防 > 転倒予防 > ☆からだ・寿命・元気☆丹後のびのび体操サポーター養成講座のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年2月3日

☆からだ・寿命・元気☆丹後のびのび体操サポーター養成講座のご案内

京丹後市では健康寿命を延ばし、高齢になってもみんながいきいきと生活できるよう、介護予防のための体操『☆からだ・寿命・元気☆丹後のびのび体操』(通称:丹後のびのび体操)を市全体に広げる取り組みをすすめています。
丹後のびのび体操を各地域、団体で取り組んでいくためには介護予防や体操に関する基本的な知識をもったお世話役さん(サポーター)が必要です。
下記のとおりサポーター養成講座を開催しますので、是非参加していただき、元気な京丹後市をつくるためにご協力をお願いいたします。

内容

日程 時間 主な内容
1 2月14日(火曜日) 午後1時30分~午後4時

講義:「京(今日)からはじめる介護予防」

講義:「サポーターの役割について」

2 2月16日(木曜日) 午後1時30分~午後4時

講義:「体力測定の方法」

体力測定

丹後のびのび体操実技

3 2月21日(火曜日) 午後1時30分~午後3時30分

講義:「介護予防の栄養」

丹後のびのび体操実技

4 2月23日(木曜日) 午後1時30分~午後2時30分 丹後のびのび体操実技
5 2月28日(火曜日) 午後1時30分~午後2時30分 丹後のびのび体操実技

第1回~第3回は必ず受講してください。

会場

峰山総合福祉センター コミュニティーホール

対象者

  • 丹後のびのび体操を地域、団体で取り組むお世話役になっていただけるかた
  • 丹後のびのび体操の活動に協力していただける方 

持参物

空のペットボトル(500ml)、水分補給用のお茶か水

服装

動きやすい服装、運動靴

申し込み

事前申し込みが必要です。

申し込み期限:平成29年2月10日(金曜日)

健康推進課へ電話でお申し込みください。
(電話)0772-69-0350

 

お問い合せ先

部署名:健康長寿福祉部健康推進課 

電話:0772-69-0350

ファックス:0772-62-1156

Eメール:kenkosuishin@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る