ホーム > くらしのガイド > 防災・安全・安心 > 防災 > 気象特別警報発表時のエリアメールの配信開始について

ここから本文です。

更新日:2015年11月16日

気象特別警報発表時のエリアメールの配信開始について

現在、気象庁から緊急地震速報及び津波警報が発表された場合、携帯電話ユーザーに緊急速報メール(エリアメール)を配信しています。
この度、新たに特別警報が発表された場合にも、エリアメールの配信が開始されますのでお知らせします。

開始日

平成27年11月19日(木曜日)

エリアメールで新たに配信する情報

  • 気象等に関する特別警報(大雨、暴風、波浪、高潮、大雪または暴風雪の特別警報)
  • 噴火に関する特別警報 ※京丹後市は該当しません。

配信対象者

携帯電話(NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク)ユーザー

配信内容

(配信文サンプル)

特別警報発表

 

京都府に特別警報(大雨、暴風、波浪)

最大限の警戒をしてください。

 

(1)新たに対象になった地域があります。

(2)特別警報の種類が追加になった地域があります。

(3)新たに対象になった、または、種類が追加になった地域があります。

 

テレビ、ラジオ及び自治体等の情報をご確認ください。

(4月1日09時00分 京都地方気象台発表)(気象庁)

(1)は、新たに特別警報を発表した場合に記載されます。
(2)は、新たに特別警報発表の種類を追加発表した場合に記載されます。
(3)は、新たに特別警報を発表、特別警報発表の種類を追加発表した場合に記載されます。

お問い合せ先

部署名:企画総務部総務課 

電話:0772-69-0140

ファックス:0772-69-0901

Eメール:somu@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る