ホーム > 丹後環境シンポジウムを開催します【2月5日(日曜日)】

ここから本文です。

更新日:2017年1月4日

丹後環境シンポジウムを開催します【2月5日(日曜日)】

丹後の子どもたちは、日頃の生活の中で環境学習や活動を通して「環境保全」について考え実践しています。その成果や活動を多くの方に知っていただくとともに、子どもたちと一緒に私たち一人ひとりができることを考え、丹後の自然環境を守り伝える活動の輪を広げていくことを目的に「丹後環境シンポジウム」を開催します。

宇川小学校6年生が、身の回りの豊かな自然について学んだことを「ジオパークについて」と題して発表するほか、与謝野町・伊根町の小学校や府立海洋高校生の発表も予定しています。同じ丹後半島に住んでいるけど、自分たちと違う地域に住む子どもたちは、丹後の環境をどんなふうに感じるのか、お互いに学び合う貴重な機会です。皆様のご来場をお待ちしています。

日時

平成29年2月5日(日曜日)13時00分~16時00分(開場12時30分)

場所

アグリセンター大宮多目的ホール(大宮町口大野228-1)

内容

講演

  • 演題「丹後地域の未来について」
  • 講師:松山義宗さん(株式会社KOMOIKEあずき/伊根町)

丹後の子どもたちによる環境活動発表

  • 府立海洋高校(宮津市)「里海の現在(いま)とこれから~美しく豊かな里海づくり~」
  • 宇川小学校(京丹後市)「ジオパークについて」
  • 本庄小学校(伊根町)「自然豊かなふる里・本庄」
  • 岩滝小学校(与謝野町)「残していこう!大好きなふるさと」

チラシ

入場料

無料

定員

250人(ご来場いただいた方に記念品をご用意しています)

主催

丹後の豊かな環境づくり推進会議(丹後地区2市2町広域連携組織)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合せ先

部署名:農林水産環境部環境バイオマス推進課 

電話:0772-69-0480

ファックス:0772-64-5660

Eメール:kankyo@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る