ホーム > 再生可能エネルギーへの挑戦 > 京丹後市EVCステーションの有料化・24時間営業化について

ここから本文です。

更新日:2017年3月24日

京丹後市EVCステーションの有料化・24時間営業化について

京丹後市は、エコカーの利便性向上を図るとともに、クリーンエネルギーサービスの多様な地域展開のため、市内の観光拠点や駅等の公共スペース7か所において、電気自動車向け充電スタンドを設置しています。
この度、ビジター利用における有料化、並びに24時間営業化を実施することとしましたので、ご利用についてご案内します。

移行日時

平成29年3月24日(金曜日)午前7時00分~

ご利用施設について

施設名称

ご利用時間

充電器タイプ

認証形態

1

京丹後市役所 大宮庁舎

24時間

QUICK1台

(Q)スマートオアシス

(Q)チャージスルゾウ

2

京都丹後鉄道 網野駅

24時間

QUICK1台

200V1台

(Q)スマートオアシス

(2)G-Station

(Q・2)チャージスルゾウ

3

京都丹後鉄道 夕日ヶ浦木津温泉駅

24時間

QUICK1台

(Q)スマートオアシス

(Q)チャージスルゾウ

4

道の駅てんきてんき丹後

24時間

QUICK1台

200V1台

(Q・2)エコQ電

(Q・2)チャージスルゾウ

5

宇川温泉よし野の里

24時間

QUICK1台

200V1台

(Q・2)エコQ電

(Q・2)チャージスルゾウ

6

道の駅くみはまSANKAIKAN

24時間

QUICK1台

200V1台

(Q・2)エコQ電

(Q・2)チャージスルゾウ

7

京都丹後鉄道 久美浜駅

24時間

QUICK1台

200V1台

(Q)スマートオアシス

(2)G-Station

(Q・2)チャージスルゾウ

ご利用条件の変更について

急速充電器

ビジター利用1回(30分まで)540円(チャージスルゾウ料金は従来どおり)

普通充電器

【2】【7】 ビジター利用 7円(税抜)/分  最低料金500円(税抜)/回(チャージスルゾウ料金は従来どおり)

【4】【5】【6】 ビジター利用 180分まで500円(税抜)/回 以降10円(税抜)/分(チャージスルゾウ料金は従来どおり)

施設別利用料金

 施設別料金はこちら(PDF:133KB)

営業時間

24時間(全施設)

※1 ビジター利用とは、充電のため認証システムへ会員登録の上、ご利用いただく形態です。
※2 市が提携する認証システムに対応したスマートフォン等によりご利用いただけます。
※3 チャージスルゾウとは、合同会社日本充電サービスが提供する充電サービスのことをいいます。
※4 その他「ご利用について」(PDF:88KB)
※5 NCSメンバーズ及びGstationメンバーズ認証による利用料は、当該認証システムの規定に準じます。

利用上の注意点

  1. 充電器は現金でのご利用はできません。
  2. スマートフォン等の通信料金は利用者のご負担となります。
  3. 充電器の異常は充電器貼付のメーカーコールセンターへご連絡ください。
  4. 埋め込み型心臓ペースメーカー及びICDをご使用の方は充電器に近づかないでください。
  5. ぬれた手で操作はしないでください。
  6. 敷地内の事故、盗難等につきましては、市は一切責任を負いません。

充電器マップ

太陽光発電システムと蓄電システムを併設

自立運転により電力供給が可能なスマートチャージステーションを採用しています。
(ステーションNo.5.6.7のみ)

太陽光発電を行い、蓄電システムに電気を蓄えます。また、災害対策BOXを設置し非常時の電気としても活用できるようにしました。

災害対策BOXを備え、もしもの時は非常用電源としてもご利用いただけます。

ピックアップ

写真1
『No.4道の駅てんきてんき丹後』

写真2
『No.5宇川温泉よし野の里』

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合せ先

部署名:農林水産環境部環境バイオマス推進課 

電話:0772-69-0480

ファックス:0772-64-5660

Eメール:kankyo@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る