ホーム > 「京丹後市美しいふるさとづくり条例環境共生自主計画」の公募について

ここから本文です。

更新日:2017年4月28日

「京丹後市美しいふるさとづくり条例環境共生自主計画」の公募について

京丹後市では、次代に継承すべき固有の環境資源の保全と社会的活用の促進を通した持続可能な環境共生のまちづくりを目的として、京丹後市美しいふるさとづくり条例に基づき、『環境共生自主計画』を広く募集して、美しいふるさとづくり推進事業を実施します。

1.環境共生自主計画策定の概要

対象地域

次の(1)~(3)のいずれかに該当する市内地域を、環境共生自主計画の対象地域とします。

(1)地質もしくは地形が特異であり、又は特異な自然の現象が生じている状態を含み、これと一体となって自然環境を形成している地域

(2)保全すべきと認められる天然植生の状態を含み、これと一体になって自然環境を形成している地域

(3)生存する希少動植物を良好に育む環境を維持している状態を含み、これと一体になって自然環境を形成している地域。

承認した環境共生自主計画地域を、環境共生活動推進地域、特別保護区域として指定します。

対象主体

保全、啓発及び体験等の社会的活用を通した環境共生推進活動を行おうとする方であって、当該地域内での活動実績を有し、当該地域の属する自治会の同意を得た方とします。この条件を満たしていれば、任意の団体でも申請可能です。

計画に定める事項

計画には次の(1)~(4)すべてのことを定めて頂きます。

(1)土地の区域に関する事項、特別保護を要する区域に関する事項

(2)環境の特質、環境の保全に関する基本的な事項

(3)美化、啓発並びに体験の各活動及び事業に関する事項

(4)環境の保全のため、禁止、抑制することが適当であると認められる行為

計画の期間

計画が承認を受けた日から平成31年3月31日まで

2.計画の受付け及び提出について

(1)提出書類

  • 京丹後市美しいふるさとづくり条例環境共生自主計画承認申請書
  • 環境共生自主計画書
  • 計画地域の指示図
  • 実施体制図
  • 地元自治会同意書

(2)提出方法

持参または郵送による(持参の場合は市の定める休日、時間外を除く)

(3)提出部数

1部(正本1部)

(4)提出先

〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地
京丹後市 市民環境部 市民環境課
電話:0772-69-0210
ファックス:0772-62-6716
Eメール:shimin@city.kyotango.lg.jp

(5)様式

本募集要領及び各種様式は、下記リンクからダウンロードしてご利用ください。

(6)その他

(1)ご提出いただいた書類は返却しません。
(2)提出書類受付期間外の申請は受付けません。

3.京丹後市美しいふるさとづくり推進事業

環境共生自主計画の承認を受け、環境共生活動推進地域及び特別保護区域の告示を受けた地域は、京丹後市美しいふるさとづくり推進事業費補助金を申請することができます。
※詳しくは募集要領でご確認ください。 

リンク集

【自主計画と補助金の詳細】

【自主計画の承認申請と補助金交付申請に係る各種様式】

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合せ先

部署名:市民環境部市民環境課 

電話:0772-69-0210

ファックス:0772-62-6716

Eメール:shimin@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る