ホーム > 夏の暑い日は、「クールシェア(COOL SHARE)スポット」に出かけましょう ※市内スポット情報更新

ここから本文です。

更新日:2017年7月7日

夏の暑い日は、「クールシェア(COOL SHARE)スポット」に出かけましょう
※市内スポット情報更新(7月7日現在)

coolshare

環境省「クールシェア」( 外部サイトへリンク )

「クールシェア」とは

夏の暑い日の日中においては、家庭の消費電力の半分以上をエアコンが占めています。エアコンの使用台数を減らして家族が一つの部屋に集まったり、公共施設のほか、地元のお店や商業施設などの協力で暑さを忘れて過ごせる場所に集まったり、自然が多くて涼しい場所に出かけたり、また、家のエアコンを止めてみんなで催しや活動に参加するのも「クールシェア(COOL SHARE)」です。

夏の日中(14時頃)の消費電力(全世帯平均)

  • エアコン 58%
  • 冷蔵庫 17%
  • 照明 6%
  • テレビ 5%
  • その他 14%

「クールシェア」をするメリットは

クールシェアは、環境省が推奨する地球温暖化対策の取組の一つで、節電対策はもとより、熱中症の予防や地域の活性化にもつながることが期待されます。

「クールシェアスポット」とは

暑さをしのぎ、涼しく快適な時間を過ごせる施設や場所、また、エアコンを止めてみんなで出かける催しや活動などです。

「クールシェアスポット」のご紹介

市内の「クールシェアスポット」※施設・イベント情報更新しました(7月7日現在)

現在、市内の3施設及び28イベントをクールシェアスポットとして登録しています。ご家族・ご近所お誘い合わせのうえ、クールシェアスポットに出かけましょう。

府内の「クールシェアスポット」

「クールシェア」の取組に協力いただける施設(店舗)などを募集しています

取組期間

7月1日(土曜日)から9月30日(土曜日)まで

募集対象

夏の昼間の暑い時間帯に暑さをしのぎ、涼しく快適な時間を過ごせる施設や場所を「クールシェアスポット」に位置づけ、その取組に協力いただける施設や店舗を募集します。(例:ショッピングセンターや飲食店など)
ただし、公序良俗に反するものや、取組の趣旨に適さないものなど、市が不適当と認めるものは除きます。

応募方法

「クールシェアスポット京丹後2017」参加登録申込書に必要事項を記入のうえ、市民環境課まで持参またはメール(shimin@city.kyotango.lg.jp)、FAX(0772-62-6716)でお申し込みください。

募集期限

7月25日(火曜日)まで

情報発信

登録施設の情報は、関西広域連合や京都府、市のホームページなどを通じて、広く発信します。

その他

京丹後市は、国民運動「COOL CHOICE」に賛同しています。詳しくは、「京丹後市COOL CHOICE」ホームページをご覧ください。

CClogo

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合せ先

部署名:市民環境部市民環境課 

電話:0772-69-0210

ファックス:0772-62-6716

Eメール:shimin@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る