教育委員会トップ 教育委員会のご案内 学校紹介 社会教育 文化財 施設一覧

ホーム > 市政情報 > 市の機関 > 教育委員会トップ > 就学援助費

ここから本文です。

更新日:2010年6月2日

就学援助費

就学援助費について

京丹後市では、市内の小中学校に在学し、経済的な理由によって就学困難な児童生徒の家庭の保護者に対して、学用品費・修学旅行費・給食費等の援助を行なっています。

1.援助の対象となる保護者

〔要保護者〕

  1. 生活保護法に基づく教育扶助をうけている方
  2. 同教育扶助を除くその他の扶助をうけている方

〔準要保護者〕

前年度又は当年度において次のいずれかに該当する方

  1. 生活保護法に基づく保護の停止又は廃止
  2. 市町村民税の非課税
  3. 市町村民税の減免
  4. 事業税の減免
  5. 固定資産税の減免
  6. 国民年金掛け金の減免
  7. 国民健康保険税の減免又は徴収猶予
  8. 児童扶養手当の受給
  9. 世帯更生貸付資金による貸付

上記以外の方で次のいずれかに該当する方

  1. 失業対策事業適格者手帳を有する日雇い労働者又は、職業安定所登録日雇い労働者(証明となるものの写しが必要)
  2. 保護者の職業が不安定で、生活状態が悪いと認められる
  3. 学校納付金の納付、被服、又は学用品・通学用品等に不自由している方等で保護者の生活状態が極めて悪いと認められる
  4. 経済的理由による欠席日数が多い
  5. その他

※上記の基準は目安であり、該当すれば必ず認定になるものではありません。

2.給付内容

  1. 学用品費等(限度額内で支給)
  2. 新入学児童学用品費(入学時)
  3. 学校給食費(実費)
  4. 修学旅行費(補助対象経費)
  5. 校外活動費(実費、限度額内で支給)
  6. 医療費(う歯等の学校病に該当する疾病の治療費)

※要保護家庭の支給は修学旅行(対象経費)及び医療費(学校病に該当する治療費)です。

3.申請の手続きについて

援助を希望される場合は、学校と相談し申請してください。
申込みは、随時受付しています。※認定日からの給付となります。
各学校または教育委員会(学校教育課)まで、お気軽にご相談ください。

 

お問い合せ先

部署名:教育委員会事務局学校教育課 

住所:〒629-2501 京都府京丹後市大宮町口大野226番地

電話:0772-69-0620

ファックス:0772-68-9061

Eメール:gakkokyoiku@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る