ホーム > 個人情報の取り扱い

ここから本文です。

更新日:2008年3月31日

個人情報の取り扱い

京丹後市ホームページご利用におけるプライバシーについて

  市では、ホームページを安心・安全にご利用いただくために、セキュリティ対策を行っています。

 

システム上のセキュリティ

 ファイヤーウォールの設置及びネットワークの監視

  ファイヤーウォールを設置し、必要最低限のプロトコルのみ通信を許可しています。
  情報の盗難・漏洩を防ぐため、不正アクセス等を常時監視しています。

データベースの厳重な管理

  個人情報などが格納されたデータベースは全て、厳重なセキュリティ対策が施された市役所庁舎内のサーバー室で管理し、サーバー室への入退室管理を行っています。

暗号化通信の導入

  市ウェブサーバと利用者のブラウザ間の通信を暗号化し情報を保護する、SSL暗号化通信を導入しています。
  日本ベリサインによるグローバルサーバIDを取得し、サイトの実在性の証明をしています。

 

個人情報の取り扱いについて

 個人情報の収集及び個人情報保護

  京丹後市ホームページを閲覧するにあたり、利用者に関する情報を開示する必要はありません。
  匿名のままでホームページを閲覧できます。
  ただし、下記の場合は利用者の情報(氏名、住所、メールアドレスなど)を登録いただく必要があります。

  • ホームページへのユーザー登録
  • 公共施設予約システムの利用
  • 京丹後市へのお問い合わせ
  • 各種申し込みなど受付入力

  ホームページの利用にあたり登録いただいた個人情報は、個人情報保護法および個人情報保護条例を尊守し厳重に取り扱い、第三者に開示したり、市役所内で共有することはありません。
  ただし、犯罪捜査等のため、法令に基づく手続きを経て情報開示の要請があった場合は、情報を開示することがあります。

クッキーの使用

  市ホームページでは、一部クッキーを使用していますが、個人情報を収集する目的ではありません。
  ブラウザの設定により、クッキーを受け取らないように設定できますが、その場合には一部のサービスの利用に制限が生じたり、正常に機能しない場合があります。

ウェブサーバの記録

  市のウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレス等を自動的に記録しますが、これはアクセス統計などのための記録であり、個人を特定するものではありません。

 個人情報の修正または削除など

  京丹後市は、利用者から登録情報の修正または削除について依頼があった場合は、本人確認を行い、利用者の登録情報を修正または削除することができます。
  また、市が必要と判断した場合は、利用者の登録情報を、修正または削除することができます。
  利用者から登録情報の照会があった場合は、本人確認後、登録情報を本人宛回答します。

 

ページの先頭へ戻る