ホーム > 市政情報 > ふるさとづくり・まちづくり > 地域まちづくり支援事業補助金制度の概要

ここから本文です。

更新日:2013年4月23日

地域まちづくり支援事業補助金制度の概要

地域まちづくり計画策定事業補助金交付希望団体を募集します
~地域のみんなが望む『まち』を地域住民自身の手で創るために~

地域の健全な発展と自治の振興を図るため、地域の将来に関する目標、方針、施策、実施計画などを定める「地域まちづくり計画」の策定に取り組む地区などに対し補助金を交付します。

地域まちづくり計画とは・・ 

自分たちの住んでいる地域について、将来にわたって自らの力で守り、創り上げていくための目標・基本方針・施策・行動計画(実施計画)を定めた中・長期的な計画です。

 

補助対象団体

「地域まちづくり計画」の策定を実施する地区など
(連合区、地域活性化協議会、村づくり委員会、小学校区や旧村範囲内の地区が共同で策定しても可)

補助対象経費

ア)地域まちづくり計画調査事業  (計画書策定のための調査費)

  • 計画策定を実施する組織づくり
  • 計画策定のスケジュール検討
  • 地域の現状・課題・住民意識などの調査
  • 調査結果の整理・分析
  • 先進地の視察
  • 調査報告書の作成などに掛かる費用
    (報償費・旅費・費用弁償・消耗品費・印刷製本費・会議費・通信運搬費・使用料および賃借料)

イ)地域まちづくり計画策定事業(計画書策定に要する経費・・・調査経費を除きます)

  • 検討会議
  • 計画書の作成 
  • 計画書の各戸配布 
  • 計画の地域住民への周知(説明会・チラシなど)に掛かる費用

補助年限

1カ年度または連続する2カ年度(「1カ年度でア、イの両事業を実施」、「1年目にア、2年目にイを実施」のどちらでも可。ただし、アのみの実施は不可。また、すでにアの事業成果物に相当する資料がある場合は、イのみの実施でも可)

補助金額

ア、イいずれも補助対象経費の3分の2(千円未満切捨て)、限度額は各10万円

申請書類

 事例紹介

お問い合せ先

部署名:市民環境部市民協働課 

電話:0772-69-0240

ファックス:0772-62-6716

Eメール:kyodo@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る