ホーム > 市政情報 > 参加しよう > まちづくり出前講座

ここから本文です。

更新日:2017年4月20日

まちづくり出前講座

市の事業・施策などについて説明します

京丹後市では、市職員による「まちづくり出前講座」を実施しています。

この講座は市民の皆さんに今後のまちづくりに一層の関心を持っていただき、学習活動に役立てていただくため、皆さんの学習会や集会に、市の職員が講師として出向き、市の事業や施策などについて話をします。
暮らしに役立つ情報や、最新の市政情報なども含まれています。皆さんからの申し込みをお待ちしております。

申し込み方法

下記の講座メニューの中から、聞いてみたい講座を選んでいただき、希望日の3週間前までに、申込書を市民局または秘書広報広聴課に持参、郵送またはファックスでお送りください。
(他の団体からの申し込み日と重なるような場合もございますので、希望日は、できる限り第3希望日までご記入ください)

担当課から日程調整および内容確認の連絡をさせていただき、その上で日時や担当職員を文書でお知らせします。

出前講座の受講場面

出前講座の受講場面

申込書ダウンロード

対象について

市内在住・在勤・在学のおおむね10人以上の団体の集まりを基本とします。
※少人数(10人以下)でもご相談ください。

開催日時について

基本的には、平日の午前10時から午後9時の間の2時間以内とします。なお、土・日曜日(夜間含む)の開催についてもご相談ください。
(他の団体からの申し込み日と重なるような場合もございますので、希望日は、できる限り第3希望日までご記入ください)

会場について

会場の手配や進行などは申込者(主催者)側でお願いします。

費用について

無料です。(教材費が必要な場合もあります)

その他

  • 政治、宗教、営利目的または酒席など、講座の趣旨に合わない場合はお受けできません。
  • 要望や苦情だけをお聞きする場ではありませんので、その旨ご理解いただきますようお願いします。
  • 掲載のメニュー以外にも説明を受けたい内容があればお聞かせください。

講座メニュー

現在73講座を用意しています。(平成29年4月1日現在)

以下のメニューの中から聞いてみたい講座をお選びください。

出前講座メニュー

ジャンル 講座名 主な内容 説明時間 担当課
議会 議会のしくみ 議会のしくみ(定例会と臨時会、常任委員会と特別委員会、議会運営委員会、一般質問と代表質問、請願・決議・意見書など)について説明します。 60分 議会総務課(69-0010)
まちづくり 「京丹後市総合計画」のあらまし 京丹後市総合計画の内容について説明します。 45分 企画政策課(69-0120)
京丹後市まち・ひと・しごと創生「人口ビジョン」及び「総合戦略」のあらまし 京丹後市まち・ひと・しごと創生「人口ビジョン」及び「総合戦略」の内容について説明します。 60分 企画政策課(69-0120)
指定管理者制度について 地方自治法の一部改正により創設された指定管理者制度の概要と、市における制度導入の基本指針などについて説明します。 30分 企画政策課(69-0120)
低額で便利な公共交通網の構築に向けた「200円バスの運行」について

市内を走る丹海バス路線および市営バス路線について、1回の上限運賃を200円とする低額運賃バスの運行について説明します。利用者の便宜を図り、多くの方に喜んで乗ってもらえるようバス利用の活性化をめざすとともに、高校生や高齢者の方などへの子育て支援や福祉サービス向上と観光振興にもつなげていこうとするものです。

45分 企画政策課(69-0120)
京丹後市地域情報化計画について 情報通信格差やテレビ難視聴の解消を図るため、家庭や事業所への情報基盤整備の方向性とその情報基盤を活用した行政サービス、産業振興、まちづくりなどの地域情報化計画について説明します。 60分 情報政策課(69-0130)
「まちづくり基本条例」について 市民の皆さんが主役のまちづくりに向け、市民の皆さんと市の基本的な考え方やルールを示した「まちづくり基本条例」について説明します。 30分 市民協働課(69-0240)
空家を活用した移住促進について 移住促進特別区域、移住促進計画、空家バンク、移住促進・空家改修支援事業費補助金などについて説明します。 45分 企画政策課(69-0120)
くらし マイナンバー制度について マイナンバー制度の概要、番号通知カード及び個人番号カードについて説明します。 45分 企画政策課(69-1600)
消費者生活におけるくらしの安心・安全講座 (1)環境に配慮した生活と消費者の行動(2)契約の意味と基本的なルール(3)悪質商法のあれこれ(被害事例と対処法について)(4)商品の選択と商品知識(商品の取扱い、事故例など)上記のほか、市民の方が興味、関心を持たれる内容についてお話させていただきます。 30分~90分 消費生活センター(62-6768)
行財政改革 京丹後市行財政改革推進計画および各指針などのあらまし 市が行っている行財政改革について、現在取り組んでいる内容やこれまでの成果を中心に「行財政改革推進計画」や各指針に沿って説明。(申込者の希望により、説明内容を設定) 60分 行革・管財課(69-0080)
防災 地域の防災対策について 災害に対する日ごろの構え、災害時の行動などについて説明します。 50分 総務課(69-0140)
応急手当講習会 突然の病気やケガなど、いざというときあなたは応急手当ができますか?医師の診療を受けるまで、救急車が来るまでの間の手当ての仕方について説明します。 90分 消防本部(62-0119)
普通救命講習会 救命に必要な応急手当で、観察要領、心肺蘇生法、止血法について実習。講習会終了後には普通救命講習修了証を発行します。 180分 消防本部(62-0119)
防火講習会 恐ろしい火事の原因や火事になったときの対処方法と、火事を出さないための日ごろの心がけなどについてわかりやすく講習。 60分 消防本部(62-0119)
起震車による地震体験 起震車に乗って実際に大規模地震の「揺れ」を疑似体験。『地震が起きたらどうするの?』『何をしたらいいの?』などみなさんのご質問にお答えします。起震車を借用するため、日程調整が必要となります。また、人数は30人以上でお願いします。 90分 消防本部(62-0119)
消防署見学 市民のみなさんの安心・安全を支える消防署について、消防業務の説明や指令室などの施設見学および消防自動車、救急自動車、救助工作車などの緊急自動車の見学。 90分 消防本部(62-0119)
予算 京丹後市予算の概要について 各戸配布した「わかりやすいことしの予算」をテキストとして、事業内容、財政状況の概要について説明します。 45分 財政課(69-0160)
職員の給与のあらまし 職員給与の状況について説明します。 30分 人事課(69-0150)
人権 人権と女性政策 人権啓発の取り組みおよび「市民相談室」の内容ならびに「男女共同参画計画」について説明します。 30分 市民協働課(69-0240)
環境 身近な地球温暖化対策・省エネのススメ 地球の温暖化現象や温暖化の影響、温暖化防止や省エネの取り組みなどについて説明します。 40分 市民環境課(69-0480)
食品残さを利用したバイオガス発電の取り組み(京丹後市エコエネルギーセンター) 食品残さを原材料としたバイオガス発電の概要を説明します。また、バイオガス抽出の際に出るメタン発酵消化液を液体肥料として農業利用し、地域の資源循環と環境保全型農業を普及推進する取り組みを説明します。 40分 市民環境課(69-0210)
生ごみの分別による資源循環の取り組み 生ごみの分別・排出方法と分別する主旨・目的およびその効果、また、京丹後市エコエネルギーセンターでの再資源化および資源活用の概要を説明します。 40分 市民環境課(69-0210)
京丹後市市民太陽光発電所の概要 市民太陽光発電所の意義・目的、仕組み、活用と将来展望、各種実績・実証データの紹介、現地見学などについて説明します。 40分 市民環境課(69-0210)
家庭ごみの分別・排出方法および市のごみ処理の現状 ごみの分別・排出方法と分別する趣旨・目的およびその効果、また市の処理施設でのごみ処理方法・処理量などについて説明します。 40分 市民環境課(69-0210)
医療 「医療制度」のあらまし 国民健康保険や後期高齢者医療、福祉医療制度の内容について説明します。(対象者の年齢層、希望によりテーマを設定) 30分 保険事業課(69-0220)
高齢者福祉サービスのあらまし 介護予防や高齢者福祉サービスのあらましについて説明します。 30分

長寿福祉課(69-0330)

『地域包括医療の取り組み』~保健から福祉まで~ 医療を必要としない健康な体でいることは幸せなこと。保健施策と連携し、病気にならない生活習慣と早期発見・早期治療のための検診を受ける習慣の確立と、福祉の制度が必要になったときの個々の希望に添える福祉サービスの取り組みについて説明します。 40分 久美浜病院(82-1500)

『生命の誕生』
~出産の現場から~

性教育の一環として、実際に出産に携わっている経験豊かな助産師が、生命の誕生の感動と生命の大切さを、体験談をまじえながら説明します。 60分 弥栄病院(65-2003)
上手にお酒と付き合う方法 お酒は古来か“百薬の長”とも言われますが、飲みすぎると怖い病気を引き起こします。お酒が人生の友であるためには、お酒と上手に付き合う必要があります。どれだけ飲んだら健康にいいのか、どれだけ飲んだら危ないのか、お酒と上手に付き合う方法をお話します。 30分 弥栄病院(65-2003)
HIV(エイズ)のおはなし HIV(エイズ)って何?現代のHIV事情についてお話します。 20分 弥栄病院(65-2003)
検査のすすめ “私に限って”って思っていませんか?“自覚症状がないから大丈夫だ”と思っていませんか?「自覚症状がない=健康」ではありません。検査でわかるあなたの身体についてお話します。皆さん、最近はいつ検査を受けましたか? 30分 弥栄病院(65-2003)
“こども”に伝える心肺蘇生法 子供向けの心肺蘇生法を、DVDや学習キットを使用して、救急看護認定看護師が参加体験学習を楽しく行います。(1講座20人程度) 60分 弥栄病院(65-2003)
皮膚のケアについて 介護を受けておられる方の「床ずれ予防について」、オムツを使用されている方・人工肛門などストーマを持っておられる方の「皮膚のケア方法について」皮膚排泄ケア認定看護師がお話します。また、皮膚のトラブルについての相談もお受けします。 60分 弥栄病院(65-2003)
福祉 京丹後市地域福祉計画について

京丹後市地域福祉計画について
・地域福祉とは何か
・福祉に関する生活課題についての説明と解決に向けて
・地域福祉懇談会の開催推進について

30分 生活福祉課(69-0310)
介護保険制度のあらまし 介護保険制度の仕組みや利用方法について説明します。 30分 長寿福祉課(69-0330)
障害者の方に関する福祉サービスのいろいろ 身体障害者、知的障害者、精神障害者および障害児童の方などに関する福祉サービスの種類や利用方法ならびにサービス提供事業者情報などについて説明します。 60分 障害者福祉課(69-0320)
子育て 京丹後市の子育て支援施策 次世代育成支援対策行動計画と各種施策について説明します。 30分 子ども未来課(69-0340)
健康 健康増進計画について
~みんなで進めよう、こころとからだの健康づくり~
健康増進計画の内容(市民一人ひとりが健康づくりに取り組むための対策)について説明します。 60分 健康推進課(69-0350)
食の達人は健康づくりの達人 生活習慣病予防のための食生活や、男性のための栄養の基礎、失敗しないダイエット、65歳からの元気はつらつ食生活など、栄養・食生活に関することについて説明します。 60分 健康推進課(69-0350)
転倒予防でいきいき人生を 高齢者向きに、講話と実践を交えて説明をします。実践は、転倒予防体操を主とし、音楽に合わせて楽しく実践できるものを紹介します。 60分 健康推進課(69-0350)
こころの健康塾 心を元気にするためのストレスなどに関する知識や解消法について説明。
高齢者の「うつ」予防として、紙芝居『こころの風邪』や保健師の講話により「うつ」に対する正しい理解とその予防対策について説明します。
60分 健康推進課(69-0350)
生活習慣病予防・がん予防のために メタボリックシンドロームなどの生活習慣病とその予防や、がん予防などについて、健診結果を生かす生活習慣などを説明します。 60分 健康推進課(69-0350)
すこやかな子どもを育てよう お子さんの発育・発達や、離乳食、赤ちゃん体操、むし歯予防、予防接種の種類と受け方、生活習慣としつけなど、お子さんの育児・健康支援について説明します。 60分 健康推進課(69-0350)
健康長寿の秘訣 健康長寿を目指すため、市民の方が元気に暮らすための予防と対策について説明します。 60分 健康推進課(69-0350)
農林 小規模農林業用施設等整備支援事業補助について 地元営で行われる農林業用施設等整備に係る事業選定とその支援内容について説明します。 40分 農林整備課(69-0430)
農林業整備事業の新規計画の進め方について 地域、集落、農業者団体などで課題となっている農林業整備に関する事項で、新規に事業計画を行う場合の進め方について説明します。 40分 農林整備課(69-0430)
土地改良事業に係る換地手法のあらましについて 土地改良事業に係る換地計画、処分など換地手法のあらましについて説明します。 60分 農林整備課(69-0430)
木質バイオマスボイラーの概要と木質バイオマス利用について 木質バイオマスボイラーの工事概要と森林整備から木材の利用まで京丹後市が取り組んでいる再生可能エネルギー(木質バイオマス)の取り組みについて説明します。 40分 農林整備課(69-0430)
野生鳥獣との共存と被害防止対策について 野生鳥獣との共存と被害防止対策における取り組みと助成について説明します。 30分 農林整備課(69-0430)
農業生産法人設立について 農業生産法人の概要と設立手順について説明します。 40分 農政課(69-0410)
新規就農者支援について 新規に就農される場合の支援策について説明します。 40分 農政課(69-0410)
農業農村振興計画について 計画概要について説明します。 30分 農政課(69-0410)
集落営農の取り組みについて 事業などについて説明します。 30分 農政課(69-0410)
観光・商工 京丹後市の観光について 京丹後市におけるこれからの観光振興について説明します。 30分 観光振興課(69-0450)
山陰海岸ジオパークについて 世界ジオパークネットワーク加盟を果たした山陰海岸ジオパークの紹介・説明。京丹後市内のジオサイトの紹介・説明。その他、山陰海岸ジオパークについての疑問等にもお答えします。 20分~120分 観光振興課(69-0450)
京丹後市における中小企業支援策について 市内の中小企業者の方を取り巻く経営環境は依然として厳しい。市として各種支援策を設け支援している状況について説明します。 30分 商工振興課(69-0440)
「ロケのメッカへ!」京丹後フィルムコミッションの取り組みについて 京丹後フィルムコミッションの取り組み状況やこれまで京丹後市で撮影された映画やテレビ番組等について説明します。 30分 観光振興課(69-0450)
京丹後市新経済戦略について 平成25年に策定した京丹後市商工業総合振興条例及び京丹後市新経済戦略に基づく商工業振興及び企業立地推進にかかる取り組み内容について説明します。 30分 商工振興課(69-0440)
「絹のふるさと京丹後推進プラン」について 「絹のふるさと京丹後推進プラン」(中間とりまとめ)について説明します。 30分 商工振興課(69-0440)
建設 道路と河川事業について 道路および河川事業について説明します。 30分 土木課(69-0520)
都市公園について 都市公園の設置や管理など、その概要について説明します。 30分 都市計画・建築住宅課
(69-0530)
木造住宅耐震診断士派遣事業について 民間木造住宅の耐震診断を実施し、危険住宅の所有者の方に対し耐震改修を促すための事業について説明します。 30分 都市計画・建築住宅課
(69-0530)
公営住宅の概要と整備について 京丹後市で管理する市営住宅の概要とその整備について説明します。 30分 都市計画・建築住宅課
(69-0530)
京丹後市まちづくり計画について 現在、京丹後市で策定を進めている「京丹後市まちづくり計画」策定の進ちょく状況と都市計画の視点から京丹後市のまちづくりについて説明します。 30分 都市計画・建築住宅課
(69-0530)
水道・下水 水道事業について 水道事業(上水、簡易水道)について説明します。 30分 水道整備課(69-0580)
下水道事業について 下水道事業(公共下水、農業集落排水、浄化槽)について説明します。 30分 下水道整備課(69-0550)
教育・文化 京丹後市の小・中学校について 児童生徒の様子や児童生徒数、学級数、学校数、通学区域と通学距離、スクールバス、就学援助、就学指導、不登校、スクールサポーター、学校給食、食の指導、幼稚園など、京丹後市の学校教育の現状について説明します。 50分 学校教育課(69-0620)
国際理解教育の推進について

国際化が進展する中、市の国際理解教育の基本的な考え方と施策全般について説明します。国際理解を深めるための外国語指導助手との交流。(別途、外国語指導助手との日程など調整必要)

40分 社会教育課(69-0630)
学校教育課(69-0620)
郷土の文化財 市の歴史と文化財を保存活用する基本方針や施策全般について説明します。 45分 文化財保護課(69-0640)

京都地方気象台
出前講座(※)

地震・津波災害の防止軽減に向けて

過去の地震・津波災害や観測監視体制、気象庁から発表する津波予報・地震津波に関する情報などを紹介します。また、近年の量的津波予報や推計震度、緊急地震速報などの新しい取り組みについて紹介します。

60分 総務課(69-0140)
大雨・台風に備えて

大雨のときの雨の降り方、大雨をもたらす気象現象の機構、大雨の予報方法について解説します。また、近年の大雨災害の特徴や気象庁が発表する防災気象情報の種類、利用方法について説明します。

60分 総務課(69-0140)

講座は平日10時00分~21時00分の間の2時間以内とします。ただし、事情に応じ土日でもうかがいます。
※京都地方気象台出前講座については、平日10時00分~16時00分での開催とさせていただきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合せ先

部署名:秘書広報広聴課 

電話:0772-69-0110

ファックス:0772-69-0901

Eメール:hishokoho@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る