ホーム > 市政情報 > 市政・情報公開 > 市の計画・施策 > 京丹後地区活性化計画-情報通信基盤施設整備-

ここから本文です。

更新日:2008年8月11日

京丹後地区活性化計画-情報通信基盤施設整備-

京丹後地区活性化計画-情報通信基盤施設整備-を策定しました

 農林漁業の振興等による「京丹後地区活性化計画」をここに定め、定住や二地域居住、地域間交流の促進を進めるための生活環境施設(情報通信基盤施設)を整備し、居住者・滞在者が増えることによって、活性化をはかることを目的とします。


■計画の目標

 生活環境施設(情報通信基盤施設)を整備することで、ケーブルテレビや高速インターネットの利用環境を都市部と変わらない状況とし、生活環境の格差を解消します。
 また、インターネットの利活用によって都市部との交流を深めたり、農産物の市況情報の把握やネットショッピングによる販路拡大などを通じ、中山間地域の定住促進と農林水産業の活性化、地域の活性化を図っていく。


■計画の期間

 本計画の期間は、平成19年度から平成23年度までの5年間とします。


■計画の位置付け

 「第1次京丹後市総合計画」(平成17年度~平成26年度)で、農林業の振興施策として農家や地域住民が連携して、都市住民に対して常に新しい情報の発信を行い、都市農村交流の推進を掲げている。また、地域情報化の推進のため、ケーブルテレビによる再送信や自主放送、超高速でのインターネット接続が可能な大容量の情報通信インフラの整備に向けた事業もあげており本計画は、整合性をもっています。


リスト計画書・資料ダウンロード

京丹後地区活性化計画 1.活性化計画の目標及び計画期間
2.目標を達成するために必要な事業及び他の地方公共団体との連携
3.活性化計画の区域
4.市民農園(活性化計画に市民農園を含む場合)に関する事項
5.農林地所有権移転等促進事業に関する事項
6.活性化計画の目標の達成状況の評価等
PDFファイル(PDF:25KB)
農山漁村活性化プロジェクト支援交付金交付対象事業別概要 1.事業活用活性化計画目標
2.活性化計画の目標及び事業活用活性化計画目標と交付対象事業の関連性
3.優先枠を活用する事業に関する事項
4.農山漁村活性化プロジェクト支援交付金年度別事業実施計画
PDFファイル(PDF:70KB)
事前点検シート 事前点検シート PDFファイル(PDF:17KB)
ブロードバンドネットワーク整備事業実質償還費推計表 ブロードバンドネットワーク整備事業実質償還費推計表 PDFファイル(PDF:278KB)


リスト農林水産省:農山漁村活性化のページ

このページでは、農林水産省の進める農山漁村の活性化施策として、農山漁村活性化法(農山漁村の活性化のための定住等及び地域間交流の促進に関する法律)、農山漁村活性化プロジェクト支援交付金などの解説を行っています。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合せ先

部署名:農林水産部農政課 

電話:0772-69-0410

ファックス:0772-64-5660

Eメール:nosei@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る