ホーム > 市政情報 > 市政・情報公開 > 市勢要覧

ここから本文です。

更新日:2016年9月30日

市勢要覧

“わ”ごころ輝くまち 京丹後

(画像)市勢要覧2016表紙

市勢要覧を改定増刷し「京丹後市市勢要覧2016」を発行

市勢要覧は、本市の魅力や施策を広く市内外に発信し、本市のこれまでの歩みを知ったり、新たな魅力を再発見したりしていただくための冊子です。本誌(本編)は、「“わ”ごころ」をコンセプトに、一人ひとりが持つ「和の心」や地域のさまざまな「わ(輪・環・和)」がつながりあい、他人にも自分にも幸せが広がる、真に豊かなまちづくりに向けて成長する姿をイメージして制作しています。
京丹後市の魅力や人と人とのつながり、未来に向けた市の取り組みなどを、300カット以上の写真を用いて紹介。歴史・文化、自然、観光をはじめ、産業、教育、保健福祉などのテーマ別に、分かりやすく収録しています。さらに、市内団体など200人以上のかたにご協力いただき、各ページに市民の笑顔の写真と一言コメントを掲載。本市の市民全員参加のまちづくりの取り組みにも沿う冊子となっています。
また、資料編は、京丹後市の位置、面積、気象、人口・世帯数の推移のほか、産業や観光、教育の状況などを分かりやすく記載した統計資料となっています。

市勢要覧をPDF形式でご覧いただけます(ご注意 印刷・文章のコピーなどの機能を制限しています)

市勢要覧コンテンツ

  空からみた京丹後市
  わごころ模様
  京丹後の12カ月
  数字で見る京丹後
第1章 “わ”のちから-京丹後の魅力-
美しい海のある風景を次の世代へ
人も元気に 環境循環都市
北近畿 新時代の到来
絹織物の集積地 伝統から未来へ
丹後地域の基幹産業 ハイテク最前線
農林水産業の挑戦と6次産業の創造 新たな力
繁栄とその軌跡 丹後王国
京丹後の伝説
観光立市 ゆったり、のんびり 丹後旅のススメ
心と体で 丹後体験
海と大地の贈り物
スポーツ文化の都 駆ける山へ海へ
  京丹後に暮らそう!
第2章 つながる“わ”ごころ
-京丹後の未来-輪のちから輝くまちづくり
若者・よそ者・ばか者 みんなが輝く学びのまち
市民全員参加の「和のちから」輝くまちづくり 共につくる
あなたが思う 京丹後人の「わごころ」とは?
“わ”ごころ
  議会
  京丹後市のあゆみ
  京丹後MAP
  INFOMATION

過去の市勢要覧

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合せ先

部署名:秘書広報広聴課 

電話:0772-69-0110

ファックス:0772-69-0901

Eメール:hishokoho@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る