水道メーターの検針の対応について【新型コロナウイルス感染症関連】

 水道メーターの検針業務における新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、令和2年5月の検針より次のとおり行います。

・水道メーター検針の際、検針員はマスクを着用し訪問いたします。

・水量異常等がある場合、通常であれば検針員からご在宅の方にお声掛けをさせていただいておりましたが、接触を避けるため、緊急を要する場合を除き、お声掛けを控えさせていただきます。

・検針時におけるお知らせ等がありましたら、書面や電話での案内をさせていただきます。

 

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道部 経営企画整備課
〒627-0201
京都府京丹後市丹後町間人1780番地(丹後庁舎)
電話番号:0772-69-0550 ファックス:0772-75-0300
お問い合わせフォーム

更新日:2020年04月24日