11月1日から相談窓口が変わりました

更新日:2021年08月24日

11月1日から相談窓口が変わりました

新型コロナウイルスの症状がある方の相談窓口が、11月1日から下記のとおり変わりましたので、ご注意ください。

・令和2年10月31日まで

帰国者接触者相談センター(丹後保健所・京都府健康対策課)

                      ↓

・令和2年11月1日から

かかりつけの医療機関(病院・診療所)

新型コロナ医療相談センター(かかりつけ医がいない方・休日・夜間) 

電話:075-414-5487   受付日時:365日・24時間

参考:1023京都府知事資料(PDFファイル:1.4MB)

新型コロナ医療相談センター

発熱、咳等の症状がある場合は、医療機関に受診する前に電話で相談してください。かかりつけの病院・診療所がない方や、夜間・休日はこちらに相談してください。

新型コロナ医療相談センター

 電話:075-414-5487

 受付:365日 24時間

相談のめやす

・息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳等の軽い風邪症状が続く場合

・上記以外の方で発熱や咳等の風邪の症状が4日以上続く場合

  ※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免

   疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方、妊婦

新型コロナウイルス関連ホームページ

内閣官房

厚生労働省

経済産業省

京都府

この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿福祉部 健康推進課
〒627-0012
京都府京丹後市峰山町杉谷691番地(福祉事務所)
電話番号:0772-69-0350 ファックス:0772-62-1156
お問い合わせフォーム