新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ

更新日:2021年10月01日

市長メッセージバナー

市長メッセージ(陽性確認者の報告と緊急事態措置の解除)

【令和3年10月1日 発表】

 本日は、京丹後市内での最新の陽性確認者の状況のご報告、及び緊急事態措置の解除と引き続きの予防対策の徹底についてお願いをさせていただきます。

 まず、本市での陽性確認の状況ですが、本日の新たな陽性確認者はございません。また、先週以降、この一週間においても、陽性確認者は確認されておりません。

 さて、昨日、9月30日までの間、京都府全域等を対象に「緊急事態措置」が実施をされていましたが、本日10月1日より、その解除がなされたところです。本市の感染状況も、現状は落ち着きつつあり、市民の皆様には、措置実施期間中、大切なご苦労、ご負担をおかけし、心よりお礼申し上げます。一方で、日ごろから感染防止の徹底に努めることが、引き続き大切であり、この点、今後ともぜひよろしくお願い申し上げます!

 次に、ワクチンの接種についてのご報告です。既に12歳以上の全世代の接種希望者の方に対して、精力的に接種を進めており、本日現在で、全世代の対象人口の8割を超える方が1回目の接種は終え、同じく対象人口の概ね7割の方が2回の接種とも終えていただいております。このような状況を踏まえ、今月10月末には現在の接種希望者の概ね全員の方の接種を終えられる見込みの中、多くの医療機関による全市的・集中的な接種体制は、今月10月一杯をもって一旦終了させていただきます。もちろんその後も、引き続き必要な接種体制を確保・継続しながら、全世代の接種希望者の方の円滑な接種推進に努めてまいります。

 ワクチン接種に関し、ご不明な点がありましたら何なりと、本市の新型コロナワクチンコールセンター0772-66-3226までお問い合わせください。なお、ワクチン接種済みの方におかれましても、引き続き、マスク着用はじめ感染防止対策の徹底を、よろしくお願いいたします。

 本日から緊急事態宣言は解除をされますが、引き続き大切なことは、基本的な感染防止対策の継続と徹底です。このため、1.正しいマスクの着用、こまめな手洗いや換気、2.飲食機会における感染防止対策、例えば会話時のマスク着用、入店・退店時等手指の消毒、時間・人数は2時間以内・同一テーフ゛ル4人以内を目安にするなどの<きょうとマナー>の引き続きの順守、3.また、少しでも体調が悪い場合などの外出の自粛、お医者様への相談の徹底などです。このほか、京都府からの引き続きの要請事項などについては、京都府または京丹後市ホームページなどをご覧ください。

 最後に、引き続きお願いしていることは、感染者の方またそのご家族、関係者を巡り、人権侵害になるようなこと、例えば、探し出し、誹謗、中傷、うわさ話などは、決して私たちとして行わない、ということです!ご自身と大切なご家族、友人・隣人を守るため、また、地域の医療を支え守るため、必要な感染予防の対策を徹底的に継続し、市民みんなで力を合わせて、この難局をみんな一緒に乗り越えていきましょう!

令和3年10月1日

京丹後市長  中 山  泰

 

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 秘書広報広聴課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0110 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム