対策本部会議結果

更新日:2023年05月08日

京丹後市新型コロナウイルス感染症対策本部の廃止

 国において、令和5年5月8日から新型コロナウイルス感染症が5類感染症に位置づけられることが決定され、政府対策本部が廃止されたことから、京丹後市の対策本部についても、令和5年5月7日をもって廃止しました。
 なお、再拡大に備えた対応等を迅速・円滑に行うため、「京丹後市新型コロナウイルス感染症対策調整本部」を当面の間、設置します。

京丹後市新型コロナウイルス感染症対策本部の設置

 国および京都府において、新型コロナウイルス感染症対策本部が設置されたことを受け、京丹後市としても体制を強化し、迅速に対策を講じる体制を確立するため、三崎市長を本部長とする京丹後市新型コロナウイルス感染症対策本部を、1月31日、17時に設置しました。

1 設置年月日
 令和2年1月31日(金曜日) 17時

2 体制
 本部長:市長
 副本部長:副市長、教育長
 本部員:危機管理監、会計管理者、市長公室長、総務部長、市民環境部長、医療部長、健康長寿福祉部長、農林水産部長、商工観光部長、建設部長、上下水道部長、教育次長、議会事務局長、消防本部消防長

会議結果

この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿福祉部 新型コロナウイルス対策室

〒627-0012

京都府京丹後市峰山町杉谷691番地(福祉事務所)

電話番号:0772-69-0135 ファックス:0772-62-1156

お問い合わせフォーム