12歳から15歳の方のワクチン接種について

更新日:2021年09月03日

 満12歳以上の方は、新型コロナウイルスワクチンを受けることができます。保護者の方とホームページやワクチンの説明書を読んでワクチンを受けるか相談しましょう。

※接種には保護者の同伴が必要です

守ってほしいこと

 新型コロナワクチンは、接種を受ける人の同意がある場合に限り接種を行います。強制ではありません。

 ワクチンを早く受けている人や、ワクチンを受けられない理由がある人、ワクチンを受けたくない人など、様々な人がいます。ワクチンを受けている、受けていないといった理由で周りの人を悪く言ったり、いじめたりすることは絶対にあってはなりません。

接種予約は9月5日から開始します

 12歳から15歳の方のワクチン接種の予約は、9月5日(日曜日)午前9時から開始します。対象となる方へ、接種券、予診票、予約方法等が入った封筒を9月3日に発送しています。お手元に届いた予約方法(新型コロナウイルスワクチン接種のご案内)を確認し、接種予約を行ってください。

※平成18(2006)年4月2日~平成22(2010)年2月28日生の方(今後変更になることがあります)

◆12歳未満のかたは、12歳になる誕生日の前日になるまでワクチン接種ができないため、9月以降に12歳になる方については誕生日の翌月に接種券等を発送します。(例:10月10日が誕生日の場合、11月に接種券等が届きます)

 【封筒の内容物】

新型コロナワクチン接種券(※) 1枚
12歳以上のお子様と保護者の方へ(厚生労働省) 1枚
新型コロナワクチン予防接種についての説明書(ファイザー社) 1枚
新型コロナウイルスワクチン接種のご案内 2枚
新型コロナワクチンを受けた後の注意点(厚生労働省) 1枚
予診票(ピンク色) 2枚

(※)何らかの事情により接種券を紛失、滅失、破損等した場合など、再発行を希望される場合は、市への申請が必要になります。

接種予約の注意点

◆接種予約は9月5日(日曜日)午前9時から、Web、LINE、コールセンターで受け付けます。(Web、LINE予約は24時間受け付けています

 新型コロナワクチン接種コールセンター

 電話番号:0772-66-3226

 

◆「12~15歳限定」枠が設定されている接種会場では、必ず限定枠で予約をしてください。

◆原則として、新型コロナウイルスワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。

新型コロナウイルスワクチンとその他のワクチンは、互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。

この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿福祉部 新型コロナウイルス対策室

〒627-0012

京都府京丹後市峰山町杉谷691番地(福祉事務所)

電話番号:0772-69-0135 ファックス:0772-62-1156 フリーダイヤル:0120-099-552

お問い合わせフォーム