救急WEB講習(e-ラーニング)を活用した普通救命講習1

 京丹後市消防本部では、救急WEB講習(e-ラーニング)を活用した「普通救命講習1」を行っています。

 救急WEB講習(e-ラーニング)を活用して事前学習を行なっていただくことによって、通常は3時間の「普通救命講習1」ですが、座学1時間を免除し、2時間の実技講習を受講すれば修了証を交付いたします。

※受講対象:中学生以上

救急WEB講習(e-ラーニング)とは

 インターネットに接続されたパソコン、タブレット、スマートフォン等を利用して、好きな時間に応急手当の基礎知識を学ぶことができ、修了テストに合格すると「受講証明書」が発行されます。

救急WEB講習(e-ラーニング)の利用方法

  1. まずは峰山消防署にお問い合わせをいただき、下記の日程で行なう実技講習の申込みが可能かを確認してください。
  2. このページ内のリンク「一般市民向け応急手当WEB講習」をクリックして、学習を開始します。
  3. 音声解説ムービーで、事前学習が開始されますので、順に学習を進めてください。(注釈)途中で中断しますと「受講修了証」が表示されませんので、最後まで実施してください。
  4. 最後に「修了テスト」が行なわれ「80パーセント以上正解」で「受講証明書」が発行されますので、印刷若しくはスマートフォンやデジタルカメラ等で画像を保存して救命講習受講時にお持ちください。
  5. 実技講習当日に「受講証明書」を提示してください。実技講習修了後に「普通救命講習1修了証」を交付いたします。

 

救急WEB講習(e-ラーニング)は、インターネットの接続状況などにより受講できないことがあります。また、受講料については無料ですが、接続環境によりデータ通信料が発生することがありますのでWi-Fi(ワイファイ)環境での受講をお勧めします。

※「受講証明書」の有効期限は、30日以内です。

救急WEB講習(e-ラーニング)の受講

以下のリンクから受講してください。

「一般市民向け応急手当WEB講習」(外部リンク:消防庁のページ)

現在、応急手当WEB講習の講習実施時において、修了テストを良好な成績で完了したにもかかわらず、受講証明書のIDや受講日時等が適切に表示されない不具合が発生しています。不具合の改修中も応急手当WEB講習のシステム停止はありませんので、IDや日時等が表示されていない受講証明書についても有効として対応いたします。

受講証明書に関するお問い合わせは消防庁救急企画室(電話番号03-5253-7529)までお願いします。

開催日時・会場

救急WEB講習(e-ラーニング)を活用した普通救命講習1

実施日・講習会場・時間・定員

  実施日 講習会場 時間 定員
第1回 令和4年7月16日(土曜日) 峰山消防署 午前9時15分~午前11時15分 30人
第2回 令和4年9月2日(金曜日) 大宮地域公民館 午後2時00分~午後4時00分 30人
第3回 令和5年3月4日(土曜日) 峰山消防署 午前9時15分~午前11時15分 30人
  • 受講は無料です。
  • 申込期間中であっても定員に達した場合は、その時点で受け付けを終了しますのであらかじめご了承ください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、講習会を中止、変更する可能性がありますので、ご了承ください。

※詳細は、申し込み時にご確認ください。

受講申込期間

第1回:令和4年6月16日(木曜日)~7月13日(水曜日)

第2回:令和4年8月2日(火曜日)~8月31日(水曜日)

第3回:令和5年2月1日(水曜日)~2月28日(火曜日) 

受講申込・お問い合わせ先

消防本部消防課(電話番号:0772-62-0119)へお申し込み、お問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

京丹後市消防本部 峰山消防署
〒627-0011
京都府京丹後市峰山町丹波826番地の1
電話番号:0772-62-0119(代表) ファックス:0772-62-6119
お問い合わせフォーム

更新日:2022年04月25日