丹後古代の里資料館企画展示2「京丹後市内の学校所蔵資料2~京都府立網野高等学校」

土器接合の様子

郷土史研究部による土器接合のようす(昭和30年代)

チラシ

                チラシ

 京都府立網野高等学校は、地域から学校へ持ち込まれたり、郷土史研究部の発掘調査で収集した考古資料を展示しています。

 今回の企画展示は、平成30年度に京都府京都文化博物館の総合展示「京都府内の学校所蔵資料2」で展示された貴重な資料の一部を紹介します。

 

開催期間

令和元年7月13日(土曜日)から9月29日(日曜日)まで

時間

午前9時30分から午後4時まで

休館日

毎週火曜日

会場

京丹後市立丹後古代の里資料館 企画展示室

入館料

〈通常の入館料で常設展示と企画展示をご覧いただけます〉

大人300円 小中学生150円

ただし、障がい者手帳をお持ちのかたと、その介護者1人は無料(手帳を提示してください)。

無料開放日 7月27日(土曜日)

         9月21日(土曜日) <関西文化の日プラス>

団体料金(15名以上)

大人200円 小中学生100円

展示説明会

7月27日(土曜日) 午前10時から
(当日は無料開放日です。)

主催

京丹後市教育委員会・京丹後市立丹後古代の里資料館

展示資料

京都府立網野高等学校所蔵の品

・松ヶ崎遺跡出土の弥生土器・石器
・離山古墳出土の玉類
・勝山古墳出土の土器
・相谷古墳出土の土器

関連する項目

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 文化財保護課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0640 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2019年07月05日