ホーム > 観光情報 > 数字で納得!おいでよ!夏は京丹後市へ

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

数字で納得!おいでよ!夏は京丹後市へ

京丹後市には魅力的な観光資源がたくさんあります。
京丹後市の観光PRに欠かせない特徴的な数字【8】【16】【25】【40】【200】を取り上げ、「へぇー、そうなんだ」「京丹後にいってみたい!」と思わせる京丹後市の観光の魅力をお伝えします。

【8】

京丹後市久美浜町には【8】kmにおよぶロングビーチがあります(小天橋海水浴場―葛野浜海水浴場―箱石浜海水浴場-浜詰海水浴場)。
海開き前の平成25年6月30日(日曜日)には200人を超えるボランティアの協力で「ビーチ一斉クリーン作戦」が実施されました。
京丹後一のロングビーチ、あなたの目でお確かめください。


12

写真は京丹後一のロングビーチ(小天橋海水浴場―葛野浜海水浴場―箱石浜海水浴場―浜詰海水浴場)

【16】

京都に海があることをご存知ですか?京丹後市内には【16】もの海水浴場があります(京都府内の海水浴場は全24ヶ所)。
親子連れで楽しめ遠浅のロングビーチからプライベート感覚で楽しめるものまで個性あふれる海水浴場ばかり。
水質はAA(特に良好、府保健所調べ)で、トイレ・更衣室・連絡所・シャワーなどの設備も充実しています。
【16】すべての海水浴場を制覇すれば、あなたは夏の京丹後マスター?!

写真は掛津海水浴場(琴引浜)

写真は掛津海水浴場(琴引浜)

 

【25】

この夏、京丹後市内では大小【25】の花火大会が実施されます。ほぼ毎日どこかで花火大会があるような回数です!
京丹後の花火大会は都市部の花火大会とは少し異なり、間近でゆっくりと風情を感じながらみることができます。
あなたのお気に入りはどの花火大会ですか。夏の夜の思い出は京丹後で。

写真は間人みなと祭の花火

写真は間人みなと祭の花火です

【40】

京丹後市には【40】を超える温泉源があり、京都府下で最多です!海山里のロケーション、立ち寄り湯から温泉旅館まで様々な温泉をお好みで楽しむことができます。
「私のお気に入り温泉」をお持ちの方も多いのではないでしょうか?ほっこりまったり、夏の癒しを京丹後で。

写真は温泉のイメージです

写真は温泉のイメージです

【200】

京丹後市には【200】を超える宿泊施設があります。
ホテル・旅館・民宿はもちろんコテージや農家民宿、地元食材にこだわるお宿、体験メニューを提供するお宿など、個性あふれるお宿ばかりです。
旅の思い出を飾るお宿の数々、今日も素敵な出会いに期待を寄せながら、皆様のお越しをお待ちしております。

 

写真は宿泊施設のイメージです

写真は宿泊施設のイメージです

お問い合せ先

部署名:商工観光部観光振興課 

電話:0772-69-0450

ファックス:0772-72-2030

Eメール:kankoshinko@city.kyotango.lg.jp

ページの先頭へ戻る