市制15周年記念企画展示・郷村断層天然記念物指定90周年記念・郷土資料館夏季企画展示「丹後震災の記憶を伝える」

企画展示ポスターの画像

国指定天然記念物郷村断層(ごうむらだんそう)は、昭和4年(1929年)の指定から今年で90年目を迎えます。

この節目の年に、地震の発生から指定、災害の記憶継承を考える企画展示を開催します。

開催期間

令和元年年7月20日(土曜日)~8月31日(土曜日)

期間中の無料開放日

7月27日(土曜日)、8月13日(火曜日)、8月15日(木曜日)

上記の日は無料で入館できます。

時間

午前9時30分~午後4時

開館日

毎週火曜日木曜日土曜日

(期間中の開館日は、7月20・23・25・27・30日、8月1・3・6・8・10・13・15・17・20・22・24・27・29・31日です。)

会場

京丹後市立郷土資料館 企画展示スペース

入館料

大人200円 小中学生100円 (団体料金(15名以上)大人120円 小中学生60円)

主な展示資料

・丹後但馬震災画報
・嗚呼(ああ)悲惨(ひさん)極まる丹後大地震絵葉書
・郷村・山田断層に関する論文
・「奥丹後震災誌」
・丹後震災記念館書類綴
・昭和二年奥丹後震災遭難者名簿

絵葉書口大野駅と峯山町間

丹後大地震絵葉書(口大野驛ト峯山町間)

丹後震災記念館書類綴

丹後震災記念館書類綴

関連行事

令和元年度第1回京丹後市文化財セミナー・第20回地震火山こどもサマースクールinTANGOフォーラム

「丹後半島のヒミツ」

日時:令和元年8月11日(日曜日)午後1時30分~午後4時30分
場所:アグリセンター大宮(京丹後市大宮庁舎東隣)
定員:200人(申込不要)
参加費:無料

関連する項目

お問い合わせ

京丹後市立郷土資料館
〒629-3133 京都府京丹後市網野町郷55番地
電話番号:0772‐72‐4600
ファックス:0772-72-4600

関連する項目

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 文化財保護課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0640 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2019年07月22日