郷土資料館春季企画展示「こどもの節句」

五節句の内、3月3日の上巳(じょうし)の節句、5月5日の端午(たんご)の節句は今では子供たちの成長を祝う日となっています。
今回は「こどもの節句」をテーマに、郷土資料館の収蔵品のなかから、親たちがこどもの健やかな成長と厄除けを願って飾った、雛人形、五月人形、鯉幟など、桃の節句・端午の節句に関する品々の展示を行います。

郷土資料館春季企画展示こどもの節句チラシ

ポスター

開館時間

令和2年2月22日(土曜日)~5月16日(土曜日)火曜日・木曜日・土曜日

開催期間

午前9時30分~午後4時

開館日

毎週火曜日・木曜日・土曜日

(月曜日・水曜日・金曜日・日曜日は休館です)

会場

郷土資料館 企画展示スペース

入館料

大人200円/小中学生100円/小学生未満無料

【団体料金(15名以上)】大人120円/小中学生60円
ただし、障がい者手帳をお持ちの方と、その介護者1人は無料(手帳を提示してください)。

期間中の無料開放日

3月21日(土曜日)、5月2日(土曜日)、5月2日(土曜日)、5月5日(火曜日・祝日)
この日は無料で入館できます。

関連する項目

展示資料の画像

御殿雛(ごてんびな)

こどもの節句展示風景

五月人形

お問い合わせ

京丹後市立郷土資料館
〒629-3133 京都府京丹後市網野町郷55番地
電話番号:0772‐72‐4600
ファックス:0772-72-4600

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 文化財保護課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0640 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2020年03月18日