Biz-Reborn京丹後の開催について

 この度、コロナウイルス感染拡大防止のため、次年度へ延期する決定をいたしましたので、ご報告いたします。

 今後のご案内につきましては、参加事業者様へ別途ご連絡させていただく予定です。

京丹後市地域雇用促進協議会は、企業の魅力向上、雇用創出を目的に、異業種事業開発事業として「Biz-Reborn京丹後」を開催します。

 Biz-Reborn京丹後は、専門性の高い各種メディアを発行する日経BPが実践する“リアル開発会議”の手法を取り入れ実施します。

 自由な発想でアイデアを出し合う「異業種事業開発ワークショップ」から始まり、メディアの力を使い活動を紹介する「メディアミックス」、そして「ビジネスモデル」で具体的に開発をサポートし、アイデアを実現します。

 この度、最初のステップである「異業種事業開発ワークショップ」を2020年2月、3月に丹後王国「食のみやこ」を会場に開催します。ここでは、開発の鉄人を講師に招き、開発のノウハウを身に付け、自由に意見を交わし、京丹後の新しい価値を創造します。

 Biz-Reborn京丹後は、4月以降も継続いたします。今後、この場で出てきたアイデアを実現したい企業には次のステップである「メディアミックス」「ビジネスモデル」にあたる伴走支援を行います。

 

※リアル開発会議とは

 日経BPが、メディアの力を最大限に生かして、事業開発、商品・サービス開発の実現をサポートするプログラムです。

 参考:リアル開発会議HP

 

参加希望の方は、下記のエントリーフォームから申込ください。

Biz-Reborn京丹後 開催概要

◆開催日

 第1回 2020年2月20日(木曜日) 13時30分~17時 オリエンテーション、グループワーク

 第2回 2020年3月18日(水曜日) 13時30分~17時 グループワーク、プレゼンテーション

 

◆会場

 丹後王国「食のみやこ」情報交流センター(京都府京丹後市弥栄町鳥取123)

 

Biz-Reborn京丹後テーマ概要(PDF:216.4KB)

 ・京丹後MaaS

 ・地域のものづくりお助け隊

 ・京丹後ショーケース

 ・デザイナー村

 ・工場カフェ・ネット

 ・町のHR部

 ・食料自給率100%京丹後

 ・近未来パラダイス

 ・Workation働き方5.0

 ・休眠資産再利用作戦

 ・京丹後サブスク

 ・思い出製造業

 

◆応募

 ・第1回、第2回の両日ともに参加できること

 ・本市内外企業、団体、個人を問わず、ご応募いただけます。

 ・本市内企業、団体、個人と連携し、製品・サービス開発に取り組む意欲があること

 ・応募者多数の場合は、本市内企業・在住者を優先的に選定させていただきます。

 

◆参加費

 ・無料。ただし、会場までの交通費、交流会参加費は各自負担

 ・開発会議の過程で必要となった試作品や試作サービス開発のための費用は自己負担

 

◆応募締切

  2020年1月31日(金曜日)

 

◆主催

  京丹後市地域雇用促進協議会

 

◆協力

  株式会社 日経BP

 

◆問合せ

  事務局(京丹後市商工振興課) 電話番号 0772-69-0440

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光部 商工振興課
〒629-3101
京都府京丹後市網野町網野385番地の1(ら・ぽーと)
電話番号:0772-69-0440 ファックス:0772-72-2030
お問い合わせフォーム

更新日:2020年03月16日