水洗化推進支援事業補助金

供用開始等から3年以内に接続したかたが対象です

 地域経済の活性化と既存住宅の水洗化を図ることを目的に、公共下水道事業等の供用開始区域内で、新たに下水道に接続するための排水設備工事費用の一部を補助するものです。

 供用開始等から3年以内に接続したかたが対象です。

補助額

  • 一般世帯の補助上限額5万円
  • 高齢者世帯の補助上限額20万円
  • 高齢者世帯の補助は、排水設備工事の完了検査日において市内に住所を有する65歳以上の者のみで構成される世帯が該当します。
  • 補助金額は、補助対象となる排水設備工事費用の額と補助上限額を比較して低い方の金額とします。(千円未満の端数があるときはその端数を切り捨てます)
  • 本制度の補助金は予算の範囲内での交付となります。

補助の対象となる要件

  • 京丹後市内にある居住用の既存住宅の新規排水設備工事。
  • 京丹後市内に本社または本店がある排水設備指定工事業者を利用して行う工事。
  • 公共下水道事業の供用開始区域および市設置型浄化槽整備区域内の工事。
  • 店舗等併用住宅にあっては、店舗などの床面積が総床面積の2分の1未満のもの。
  • 市の他の補助制度による経費として計上していないもの。
  • 申請者の属する世帯に、市税等の滞納がないこと。
  • 新築家屋を公共下水道などに接続する場合やすでに公共下水道などに接続している家屋の増設工事などの場合は対象となりません。

申請方法と申請期限

申請書に必要事項を記入の上、下記の書類を添えて経営企画整備課または市民局へ申請してください。

  1. 申請書
  2. 納付等状況調査同意書
  3. その他市長が必要と認めるもの

なお、申請期限は、排水設備の検査済証が交付された日から6カ月以内となっていますので、期限までに提出してください。

また、申請書の記入方法は、下記の記載例を参考にしてください。
申請書は、経営企画整備課または市民局窓口にあります。

申請書ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道部 経営企画整備課
〒627-0201
京都府京丹後市丹後町間人1780番地(丹後庁舎)
電話番号:0772-69-0550 ファックス:0772-75-0300
お問い合わせフォーム

更新日:2019年04月12日