市制15周年記念事業「京丹後チャレンジデー2019」

「京丹後チャレンジデー2019」対戦相手が秋田県湯沢市に決定!

チャレンジデーロゴマーク

 平成16年4月に誕生しました本市は、平成31年度に市制15周年を迎えます。これを記念して、市民の「体力づくり」、「健康づくり」及び「スポーツに親しむきっかけづくり」を目的とした「京丹後チャレンジデー2019」を5月29日(水曜日)開催します!

 初参加となる今回は、秋田県湯沢市と対戦することが決まりました。

 湯沢市は、チャレンジデー参加7回目となります。2018年のチャレンジデーにおいて、参加率49.2%という成績を残しておられます。

 市民一丸でチャレンジし、勝利を手にしましょう。 

三崎実行委員長(京丹後市長)コメント

「京丹後チャレンジデー2019の対戦相手が秋田県湯沢市に決定し、湯沢市の皆様と対戦ができることを楽しみにしております。
京丹後市は初参加ですが、勝利を目指して、皆さんで運動しましょう!」

関連資料

「京丹後チャレンジデー2019」について

1 チャレンジデーとは…

 毎年5月の最終水曜日に、全国で一斉開催され、15分間以上継続して運動やスポーツを行った住民の「参加率」を人口同規模の自治体間で競い合うスポーツイベントです!

 当日は、京丹後市内で15分以上継続して運動しましょう!

2 どんなことをすればいいの?

 運動やスポーツであれば、体操、競技、買い物ウォーク、犬の散歩等、どのような種目でもOKです。自分に合った時間で、自分にあった運動をしてください。

 その他詳細は、笹川スポーツ財団ホームページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 生涯学習課
〒629-2501
京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0630 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2019年03月13日