【ご注意】旧ごみ袋の使用期限は12月21日(土曜日)まで

12月22日以降のごみ収集及びごみ処理施設への持込みには使用できません

 広報、新聞折込チラシ等でお知らせのとおり、令和元年10月1日から、ごみ処理手数料改定に伴い市指定ごみ袋のデザイン・価格が変更となりました。

 旧可燃ごみ袋及び不燃ごみ袋の使用期限及び交換方法については下記のとおりとなりますので、市民の皆さまの御理解と御協力をお願いします。

ごみ袋の使用期限 10月1日~12月21日 12月22日~
旧ごみ袋 使用できません
新ごみ袋
使い切れない、また使い切れなかった旧ごみ袋は、新しいごみ袋と交換しています

交換方法・交換場所(交換方法は2種類)

1..同価換算交換:旧ごみ袋と新しいごみ袋を同じ価値に換算して交換します。 

            (※ごみ袋のサイズによっては交換できない場合があります。)

2.差額納入交換:旧ごみ袋(1枚単位)に差額を追加していただくことで、新しいごみ袋と交換します。

            (※新しいごみ袋は1袋(10枚)への交換となります。) 

※市役所の交換窓口は、生活環境課(峰山庁舎)及び市民局(峰山を除く)です。

ごみ袋交換協力店(交換協力店の対応期間は12/21まで)

この記事に関するお問い合わせ先

市民環境部 生活環境課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0240 ファックス:0772-62-6716
お問い合わせフォーム

更新日:2019年12月20日