令和元年度 丹後織物総合展「Tango Fabric Marche(タンゴファブリックマルシェ)」出展者募集

300logo

 丹後ちりめん創業300年実行委員会では、織物業の振興・発展および関連産業の活性化を図るため、織物事業者等の販路開拓支援などを通して、産地発素材の新たな需要開拓を推進しています。

首都圏にて丹後産地単独の繊維素材及び完成品の展示商談会を開催するにあたり、丹後2市2町に拠点を置く繊維・織物関係などの事業者の中から、出展を希望するかたを次のとおり募集します。
丹後において企画・製作された繊維素材などを、アパレル、デザイナー、インテリア、産業用資材、流通業者などへ提案する、絶好のチャンスです。

以下の募集要項をご確認の上、是非ご応募ください。

前回の様子

前回の様子

会場外観

会場外観

開催日時・会場

開催日時

令和元年10月2日(水曜日)~10月3日(木曜日) の2日間(10時00分~18時00分まで)

  • 会場準備は、10月1日(火曜日)に行います(13時00分~18時00分まで)
  • 一般来場可能としております

会 場

ヒルサイドテラス アネックスA棟 (東京都渋谷区猿楽町29-21)

参加対象

丹後2市2町に事業の拠点を有し、企画提案力の向上、生産連携の推進、新規販路の開拓、新規用途の開拓などに意欲的に取り組もうとする繊維・織物関係の事業者の方で、次の条件をすべて満たす方とします。(洋装用・和装用・非衣料用は問いません)

経費負担等その他詳細は、出展者募集要項を参照ください。

  1. 丹後内に拠点をおく織物・編み物製造者及び染色加工業者であること。
  2. 丹後内で生産された素材、またはその素材にて製造した和洋製品であること。
  3. 出展に際し、産地全体及び独自の目標達成に向け取り組むことができること。
  4. 総合プロデューサーと協力して、事業の遂行ができること。
  5. 事業者個別で来場者および商談の対応(期間中アテンド)ができること。
  6. 準備日から撤収日まで出展者自ら責任を持って展示会運営と商品管理ができること。
    ※ただし、出展したいが、5と6の条件が都合によりどうしてもできない場合でも、事務局の指示に従うことを前提とし展示のみの出展ができる場合もありますので、事前にお問い合わせください。
  7. 事業終了後、商談結果等の報告ができること。
  8. 出展者会議にて決定された事項(課題)について、積極的に取り組むことがきること。

申込方法・問い合わせ先

申込方法

「参加申込書」及び「出展ルール確認書」に必要事項を記入し、下記の申込先・お問い合わせ先へファックスまたはメール、持参によりご提出ください。

申込締切

令和元年6月21日(金曜日) 17時まで

申込用紙等

申込先・問い合わせ先

丹後ちりめん創業300年事業実行委員会事務局

  • 丹後織物工業組合総務1課
    電話:0772-68-5211 ファックス:0772-68-5300
    メールアドレスtanko@tanko.or.jp
この記事に関するお問い合わせ先

商工観光部 商工振興課
〒629-3101
京都府京丹後市網野町網野385番地の1(ら・ぽーと)
電話番号:0772-69-0440 ファックス:0772-72-2030
お問い合わせフォーム

更新日:2019年05月31日