騒音規制法の規制対象となる事業所に調査は行っていますか

騒音規制法には、事業活動に伴って発生する相当範囲にわたる騒音について必要な規制を行うという規定があります。その規制対象は政令で定める施設を設置する事業所(特定事業所)が対象となるとありますが、このような事業所の設置が計画されるに当たって、市は調査等を行っていますか。

(浅田雅治/大宮町/60代/男性)

回答

騒音規制地域の指定を行っていないことから、同法に基づく基準は適用されず、調査も行っておりません

本市では、騒音規制法第3条に基づく騒音規制地域の指定を行っておりません。そのため、新規に施設を設置する場合でも同法に基づく基準は適用されず、調査等は行っておりません。

担当課

市民課、農林整備課

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 秘書広報広聴課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0110 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日