京丹後市火葬場における火葬場到着時間を変更できませんか

新たな火葬場が動き始めてから1年たちました。1日8体火葬できるそうですが、この1年間の火葬の実績はどうでしょうか。もし1日8体の火葬が続かないなら、火葬場到着時間が最初の10時から10時30分に、また最後の15時30分が15時にならないでしょうか。10時に火葬場に到着しようと思えば、遠くなら出棺時間を9時にしなくてはなりません。また最後の火葬場到着時間が15時30分なら、収骨して帰るとき冬場では暗くなります。

(60代/男性)

回答

所要時間等を考慮して火葬場到着時間を設定しています。現在のところ、時間の変更は考えていませんのでご理解ください。

京丹後市火葬場の利用に際しては、あらかじめ想定した時間帯を設定し、運営しています。

火葬場の内部にはお別れ室が2室あり、1室につき火葬炉を2基備えています。火葬場到着から収骨終了までにかかる時間は約2時間で、一方でお別れ式が営まれている場合、もう一方では冷却の時間帯としており、1日で最大8件の火葬予定の場合でも、ご遺族の方々の対面を避けるよう配慮した時間設定としています。

また、火葬場と最も離れた市内葬儀場から到着までの所要時間を約45分から1時間と想定しています。現在、市が所有する宮型と洋型それぞれ2台の霊柩車を運行していますが、同一種類の霊柩車使用の希望があった場合、往復所要時間を考慮した時間を確保する必要があります。

このような火葬場の構造及び所要時間を考慮して運用しており、現在のところ火葬場到着時間の変更は考えていませんので、ご理解いただきますようお願いします。

なお、平成27年度における火葬場の利用実績は、1日8件の利用こそありませんでしたが、7件が2日、6件が3日でした。

担当課

竹野川衛生センター

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 秘書広報広聴課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0110 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日