行事などで土曜日や日曜日に学校がある場合に、網野町だけ給食を作ってもらえないのはなぜですか

土曜日・日曜日に学校がある場合に、網野町だけ給食がないのはなぜですか。

(匿名/網野町/40代/女性)

回答

複数校の給食を学校給食センターで調理しているため、職員の勤務体制等を考慮して、各校の行事に合わせた給食の提供は行っていません

現在、網野町以外の小中学校では、自校で学校給食を調理する「自校炊飯方式」となっていますが、網野町では、小学校4校、中学校1校、幼稚園1園の学校給食を学校給食センターで調理し、各校へ配送する「センター炊飯方式」を採用しています。

各校の行事に合わせて、土曜日・日曜日等に給食センターを稼働すると、同センター職員の休日勤務が増加し、運営体制に支障をきたす恐れがあるほか、多額の費用が必要となります。このため、網野町では従来から、各校の行事に合わせた学校給食の提供は行っていませんので、ご理解いただきますようお願いします。

なお、網野町内の各校で同日に行事等が行われる際は、給食の提供を行う場合もあります。

担当課

学校教育課

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 秘書広報広聴課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0110 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日