弥栄病院の工事に伴う騒音がひどいです

弥栄病院の工事に伴う騒音がひどいです。防音対策はされているのでしょうか。仮設玄関の周辺も狭くなっているため、利用者には不便です。

また、工事開始に伴い、丹海バスの停留所「弥栄病院前」が休止となりましたが、市から運行事業者に対して依頼などはしているのでしょうか。

回答

できる限りの防音対策をとりながら工事を進めていますので、ご理解をお願いします

ご意見をいただきました工事中の騒音につきましては、大変ご迷惑をお掛けしております。

工事の施工に当たっては、

  • 重機等による作業時は可能な限り大きな音の低減に努めること
  • 防音シートを使用すること
  • 平日の作業時間の変更

など、できる限りの防音対策を講じていますので、ご理解いただきますようお願いします。

また、仮設玄関周りは、ご指摘のとおり、資材置き場や現場事務所の設置等により狭くなっています。このため、歩行者用通路を区画することにより、通行車両との動線を分離するとともに、交通誘導警備員を配置することで、歩行者および通行車両に対する安全確保に十分配慮することとしています。

丹海バスについては、工事開始に伴い、「弥栄病院前」停留所への乗り入れが困難になることから、工事開始前に、何とか不便にならないよう運行できないか、運行事業者である丹後海陸交通(株式会社)と数回現地で協議を行いました。その結果、間人線、間人循環線および丹後峰山線の、溝谷~弥栄病院前~溝谷口のルートでは、バス車体の大きさを考えると、物理的に安全に走ることができるルートが確保できないことから、やむを得ず「弥栄病院前」停留所を休止することとなり、利用者の方には「溝谷」停留所での乗降をお願いしているところです。

一方、弥栄網野砂丘線の機業センター前~弥栄病院前~弥栄分校前のルートや市営バス弥栄延利線の機業センター前~弥栄病院前~八所・溝谷のルートでは、駐車場に乗り入れることができないことから、溝谷川沿いに弥栄病院前停留所を移設しています。

弥栄病院をご利用の皆さん、周辺住民の皆さんにはご不便、ご迷惑をお掛けしますが、安全第一で工事を進めていきますので、ご理解とご協力をお願いします。

担当課

弥栄病院管理課

企画政策課

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 秘書広報広聴課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0110 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日