新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)とは

 予防接種法に基づいて市町村で実施された新型コロナワクチンの接種記録を、被接種者からの申請に基づき交付するものです。当面は、海外渡航予定がある方のみを対象としています。それ以外で接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」または「接種記録書」をご使用ください。

証明内容

 接種証明書には、新型コロナワクチンの接種記録(ワクチンの種類、接種年月日など)と被接種者に関する事項(氏名、生年月日、旅券番号など)が記載されます。

発行対象者

以下の条件の両方を満たす方

京丹後市の発行した接種券で接種を受けた方
 他の自治体が発行した接種券で接種を受けた場合は、接種券を発行した自治体へ申請してください。

海外渡航目的で使用する方(申請時には旅券の提示が必須)
 ※国内においては「接種済証」または「接種記録書」により接種の事実確認が可能です

申請について

必要書類

必須書類

(1)新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
  予防接種証明書交付申請書(PDFファイル:148.6KB)

(2)旅券(パスポート)の写し

紛失の場合を除き必須書類

(3)接種券の写し

(4)接種済証 または 接種記録書の写し

※接種券を紛失した場合は、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)が必要です。

場合によって必要な書類

(5)旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合
  →旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類

(6)代理人による請求の場合
  →本人の自署による委任状(申請書の委任状欄に記入)

(7)郵送の場合
  →返信用封筒(切手を貼り付け、返信先住所を記載したもの)と住所の記載された本人確認書類の写し

交付申請書配布場所

・新型コロナウイルス対策室

・各市民局

こちらからダウンロード

申請方法

窓口へ持参の場合

・新型コロナウイルス対策室(峰山総合福祉センター東館1階)または市民局まで申請書類をお持ちください。後日、窓口にて接種証明書を交付します。

・接種証明書の郵送を希望される場合は、申請時に返信用封筒(切手を貼り付け、返信先住所を記載したもの)を持参してください。

郵送の場合

以下の宛先へ申請書類を郵送してください。

〒627-0012
京都府京丹後市峰山町杉谷691番地

京丹後市新型コロナウイルス対策室 宛

・封筒に赤字で「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書 在中」と記載してください。

・返信用封筒(切手を貼り付け、返信先住所を記載したもの)と住所の記載された本人確認書類の写しを同封してください。

注意事項

・接種証明書は後日交付します。

・接種証明書の発行に手数料はかかりません。

この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿福祉部 新型コロナウイルス対策室

〒627-0012

京都府京丹後市峰山町杉谷691番地(福祉事務所)

電話番号:0772-69-0135 ファックス:0772-62-1156 フリーダイヤル:0120-099-552

お問い合わせフォーム

更新日:2021年09月09日