新型コロナワクチン4回目接種について

「60歳以上の方」と「18歳以上で基礎疾患がある方、医療従事者等」は、3回目接種から5か月経過後に新型コロナワクチンの4回目接種が受けられます。

4回目接種の概要

対象者

3回目のワクチン接種から5か月が経過した 

1. 60歳以上の方

2. 18歳以上60歳未満で、

  • 基礎疾患を有する方、その他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方
  • 医療従事者等及び高齢者施設等の従事者
目的 新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化予防
接種時期

3回目接種の完了から5か月経過以降

例)3回目接種日が、令和4年 2月15日の場合

 → 4回目接種は令和4年 7月15日以降に接種を受けることが可能

 

使用するワクチン

ファイザー社ワクチン

武田/モデルナ社ワクチン

 

60歳以上の方について

4回目接種を希望する方は、申込書(接種券に同封)の必要事項に記入し返信してください。後日、接種日時・場所をお知らせします。

3回目接種完了が3月以降の方は、6月下旬に送付予定です。

接種時期 6月下旬から順次

接種券

(接種券一体型予診票)

2月末までに3回目接種を受けた方 5月下旬に送付
3月末までに3回目接種を受けた方 6月下旬に送付
4月末までに3回目接種を受けた方 7月下旬に送付(予定)
予約方法

申込書(接種券に同封)を市に提出

(後日、市から接種日時・場所をお知らせします)

18歳以上60歳未満で基礎疾患がある方等

4回目接種を希望する方は、申告書に記入し提出してください。後日、接種券と予約方法を送ります。

接種時期

8月上旬から順次

接種券

(接種券一体型予診票)

7月中旬から順次送付

事前に基礎疾患の申告書の提出が必要です

予約方法

コールセンター、予約専用サイト

(詳細は接種券の送付時に改めてお知らせします)

「医療従事者等」及び「高齢者施設等の従事者の方」の接種券について

各施設から対象者の連絡を受け、接種券を郵送しています。

接種券の送付を希望される方は、勤務先の施設を通じご連絡ください。

※施設からの連絡が困難な場合は個別の対応を行っています。

この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿福祉部 新型コロナウイルス対策室

〒627-0012

京都府京丹後市峰山町杉谷691番地(福祉事務所)

電話番号:0772-69-0135 ファックス:0772-62-1156

お問い合わせフォーム

更新日:2022年05月26日