久美浜保育所

久美浜保育所・春
久美浜保育所
サッカー教室
小さい組さん、砂遊び
どろんこ田んぼ
どろんこ2
丹後のうみさん、ばいばい!

ばいば~い!

み~つけた!

み~つけた!

久美浜保育所の保育について

保育所をとりまく環境

 久美浜保育所は、まわりに山や田園が広がり、隣には神谷太刀宮神社の森があり、自然に恵まれた静かな環境の中に位置します。春には桜並木、梅雨児にはカエルの合唱、夏にはセミの声、秋には虫の声、冬には雪景色など、四季折々の自然に触れることが出来ます。

また、園庭からは京都丹後鉄道の電車が走る様子が見え、時を知らせてくれます。久美浜湾も近くにあり、海の見える久美浜公園はお気に入りの散歩コースとなっています。

家庭の特徴としては、父母ともに家庭外労働者が多く、2~3世代同居家庭も多いので、祖父母による送迎も多く見られます。

 

保育方針

・子どもを温かく受容し、安定した生活と充実した活動ができるように地域や家庭と連携を密にする。

・幼児期の望まれる心情・意欲・態度が達成されるよう一人一人の特性や発達に応じた指導を行います。

・自然の中でいろいろな体験を通して、意欲的に活動する力を育てます。

・「京丹後市の学校教育改革構想」に基づく、保・幼・小中一貫教育に向け、幼児・児童の発達や学びの連続性を考慮した一貫性のある教育・保育を行います。

保育目標

  ~保育所大好き:友達と協同しあう活動や地域の自然を通して「生きる力」を育む。~

身近な人やものへのかかわりや地域の自然を通してまた、身体感覚と感動を伴う多様な体験を通して、「生きる力」の基礎を育てる。

めざす 子ども像

・自分のことは自分でする子ども

・意欲的に遊ぶ子ども

・心豊かに思いやりのある子ども

・自分の思いを伝え、人の話が聞ける子ども

・心も体も元気な子ども

 

久美浜保育所のテーマ

久美浜学園保幼小中一貫教育

久美浜学園の目指す子ども像

(知)意欲的に、質の高い学力を身につけようとする子

(徳)自ら正しく判断、行動し、豊かな心を持つ子

(体)心身を鍛え、粘り強く最後まで、協力して取り組む子

久美浜学園教育目標

ふるさとを愛し、意欲的に学び、やさしい心をもち、根気強く努力する子どもの育成

重点目標

意欲的に生活・学習に取り組む子どもの育成

~子供の実態や系統性を踏まえた指導~

小中につなげていくために保育所では

〇 規則正しい生活 (早寝・早起き・朝ごはん)

〇 相手の顔を見てしっかり話を聞く  ・ 自分の思いを表現する

〇 あいさつ・返事をする 等

 

園のおたより

えがおのわくわくだより

園の行事・様子

ざりがにつり

1.6月の中旬、久美浜警察の裏の田んぼの近くの溝にザリガニ釣りに出かけました。1日目は2匹しか釣れなかったですが、2日目は、どうしたら釣れるのかを考えて釣り竿を作り直したり、餌も考えてお家から雑魚やするめ、パンなどを持ってくる子もいました。いざ、挑戦!そ~っとそ~っと・・・釣ることが出来ました。

青松が通ったよ!

2.ザリガニ釣りからの帰り道、踏切を通っている最中、カンカンカンカンとサイレンが鳴りだしました。子どもたちは、上手に向こう側ととこちら側にに分かれて止まることが出来ました。真近で青松の電車を見ることが出来ました。バケツの中のザリガニもきっとびっくりしていることだと思います。楽しかったね!

どろんこ田んぼ遊び

5月6日、連休明け、お天気に恵まれ、久美浜小学校の田植前の田んぼをお借りして、地域の方と一緒にどろんこ田んぼ遊びを楽しみました。なんか、にゅるにゅるするなあ・・・!!

久美浜小学校運動会の見学

5月11日、久美浜小学校の運動会練習を5歳児が見学に行きました。お兄さん、お姉さんたち、すごいなあ!休憩時間に顔を見せにたくさんの小学生が来てくれました。

春の散歩にでかけたよ。

きりん組とぱんだ組で十楽までお散歩にでかけました。桜が満開でとてもきれいでした。

お散歩で見つけてきたよ

お散歩の途中、いろいろな春の野草を見つけました。保育所に帰って、図鑑で名前を調べました。

こいのぼりの支柱を立ててもらいました。

今年度、こいのぼりの支柱が古くなったので、鉄工所の方に新しい支柱を作っていただき、4/19日に建てていただきました。ありがとうございました。子どもたちは、大喜びでした。

こいのぼりをあげたよ

毎朝、きりん組がやねよ~りた~か~いこいの~ぼ~り♪と歌いながら、先生と一緒にこいのぼりの上げ下ろしをしてくれています。

保護者会

親子行事

1.6/11(土) 3年ぶりの親子行事がありました。久美浜一区内で『お地蔵さん探しウオークラリーラリー』です。「ここであっているかなあ?」と親子で探しています。こんなにたくさんのお地蔵さんがあるなんて、びっくりしました。

 

親子行事

2.カードに自分の好きなスタンプやシールを思い思いに貼りました。いっぱい歩いたけど、お家の人と一緒で楽しかったです。

『お地蔵様、いつも久美浜の子どもたちを見守っていてくださり、ありがとうございます』

3歳児参観

5月14日に保育参観をしました。3歳児はお家の人とふれあい遊びをしたり、新聞紙じゃんけんゲームをしました。

4歳児参観

4歳児は、元気いっぱい歌や体操を見てもらったり、お家の人と一緒に踊ったりしました。

5歳児参観

5歳児は、コメリに行って買ってきた夏野菜の苗をお家の人と一緒に植えました。

5歳児参観2

植えた後、お家からもっってきた廃材を使って、一緒に看板作りをしました。大きくなるのがとっても楽しみです。

この記事に関するお問い合わせ先

京丹後市立久美浜保育所
〒629-3410
京都府京丹後市久美浜町1322
電話番号:0772-82-0142 ファックス:0772-82-0142
お問い合わせフォーム

更新日:2022年08月03日