令和6年度任用 会計年度任用職員の募集

次のとおり、令和6年度任用京丹後市会計年度任用職員の募集を行います。

会計年度任用職員とは

  • 一会計年度(4月1日から3月31日まで)を超えない範囲で任用される一般職非常勤職員で、競争試験または選考により採用されます。
  • 常勤職員の勤務時間(週38時間45分)よりも短い「パートタイム会計年度任用職員」として、定型的な業務、補助的な業務、資格・経験を活かした専門的な業務などに従事します。
  • 年2回の期末手当の支給(一定要件があります。)、各種休暇制度などがあります。
  • 地方公務員法の適用となり、服務に関する規定(法令等および上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、政治的行為の制限等)が適用になります。

 

令和6年度任用 京丹後市会計年度任用職員募集要項

任用を希望される方は、募集要項をご確認いただき受付期間内にご応募ください。

1 募集職種、採用予定人数、任用条件、業務内容等

京丹後市役所のほか、京丹後市教育委員会(こども園・保育所を含む。)、京丹後市立弥栄病院および京丹後市立久美浜病院で勤務する職種を掲載しています。

留意点

  • 職種により、資格、免許、経験等を有することを任用条件としているものがあります。
  • 職種により、時間外勤務および休日勤務を行っていただく場合があります。
  • 業務内容の詳細は、担当課にお問い合わせください。
  • 今後の予算状況等により、採用予定人数、任用期間等が変更される場合があります。
  • 年齢、性別、学歴及び国籍の制限はありません。
  • 地方公務員法第16条の規定に基づき、次に該当する人は選考を受けることができません。
禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの方
京丹後市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない方
公平委員会の委員の職にあって、地方自治法第60条から第63条までに規定する罪を犯し、刑に処せられた方
日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した方

 

3 受付期間

令和5年12月25日(月曜日)から令和6年1月15日(月曜日)まで

  • 持参による場合の受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。
  • 土曜日、日曜日、祝日は除きます。
  • 郵送の場合は、令和6年1月15日(月曜日)必着。

4 申込書類および提出先

  • 次に示す申込書類を、申込先に、持参または郵送により提出してください。
  • 提出された書類はお返しできませんので、ご了承ください。
  • 複数の職種を兼ねても勤務できる場合は、複数の職種に申し込むことができます。
  • 書類に記載された個人情報は、選考・採用に係る人事管理以外には使用しません。

申込書類

1 京丹後市会計年度任用職員申込書

  • 必要事項を自筆で記入してください。
  • 写真(縦4センチメートル・横3センチメートル)を申込書の写真欄に貼り付けてください。

2 応募する職種に必要な免許、資格証等の写し(コピー)

  • 資格が必要な職種に限ります。
  • 必要な資格のうち、普通自動車運転免許は添付不要とします。

提出先・問い合わせ先

ご希望の職種の各担当課へお願いします。

※ 募集要項または募集一覧をご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 人事課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0150 ファックス:0772-69-0903
お問い合わせフォーム

更新日:2023年12月23日