京丹後市がSDGs未来都市に選定されました!

SDGs未来都市選定証

京丹後市は、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて優れた取組を提案する都市として、令和3年5月21日付けで「SDGs未来都市」に選定されました。令和3年度は31都市が選定され、京都府内では舞鶴市(令和元年度)、亀岡市(令和2年度)に続き、京丹後市と京都市が選定されました。

>>>内閣官房・内閣府総合サイト

本市の提案は、豊かな自然環境や多彩な産業、長寿のまちといった本市の地域資源、強みを活かしながら、先端技術を有効に活用することで、SDGsの理念でもある誰ひとり置き去りにされない、一人ひとりが一層幸福を実感できるまちの実現を目指すものです。

今回の選定を弾みとし、SDGsの達成に向けて、引き続き、市民・企業・団体の皆さんと一丸となって、次代を担う子どもたち、そして世界に誇らしい持続可能なまちづくりを進めていきます。

選定証授与式
選定証授与式

SDGs未来都市とは

SDGsの理念に沿った基本的・総合的取組を推進しようとする都市・地域の中から、特に、経済・社会・環境の三側面における新しい価値創出を通して持続可能な開発を実現するポテンシャルが高い都市・地域として選定されるもので、2018年からの3年間で93都市が選定されています。

エスディージーズのロゴ

京丹後市SDGs未来都市計画の策定について

 「SDGs未来都市」に選定された都市は、提案内容をもとに、3年間の「SDGs未来都市計画」を策定することとされています。
 本市においても、SDGsの達成に向けた取組を推進するため、令和3年9月に「京丹後市SDGs未来都市計画(第一版)」を策定しました。

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 政策企画課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0120 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

更新日:2021年10月04日