寄附金使途追加「NISSINラリー丹後2020支援事業」

「NISSINラリー丹後2020支援事業」への寄附金の募集結果について

令和2年7月4日~7月30日の期間で募集させていただいた結果、合計寄附件数は31件、合計寄附金額は52万3千円のご寄附をいただきました。

皆様のご支援に心より御礼申し上げます。

ダイジェストネット放送費として、8月1日に、NISSINラリー丹後2020大会組織委員会に対して目録をお渡しいたしました。

NISSHINRally2020目録

2020年全日本ラリー選手権第5戦『NISSIN RALLY 丹後 2020』の模様は、下記配信ページよりご覧いただけます。

配信ページ(Youtube)

「NISSINラリー丹後2020」映像作成・ダイジェストネット放送のための寄附受付開始について

 

令和2年7月31日から8月2日にかけて、「2020年JAF全日本ラリー選手権第5戦『NISSINラリー丹後2020』」が開催されます。

例年であれば大勢のラリーファンで賑わうところですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、従来通りの開催ができない見込みとなっております。

そこで、ラリーを楽しみにされていた多くのファンの方々に大会の実況を届けるため、NISSINラリー丹後2020大会組織委員会によりラリーの映像を撮影・ダイジェスト編集し、インターネットを通じて全国に配信することになりました。

コロナ禍の中で例年どおりの開催ができないなかで、ファンとのつながりを途切れさせないため、地域の魅力を新たな形で発信する本配信事業について公益的なものととらえ、本市におきましても事業支援に係る寄附金使途を期間限定で追加し、下記の通り寄附金を募ることといたしましたので、ご支援をお願いいたします。

寄附金の募集内容について

【募集期間】

令和2年7月4日(土曜日)0:00~7月30日(木曜日)23:59

(留意事項)ふるさと納税ポータルサイトにより一部募集期間が異なります。

 

【目標金額】

50万円

(留意事項)

目標金額達成後も期間内は募集を継続し、目標金額以上にいただいたご寄附についてはふるさと応援基金に積み立て、翌年度以降の地域の魅力発信に寄与する事業に活用させていただきます。

 

【寄附金活用先】

寄附実績額に応じてNISSINラリー丹後2020大会組織委員会に対して補助金を交付し、ラリーの映像を撮影・編集・ネット配信するための財源としていただきます。

 

【使途指定方法】

下記のふるさと納税ポータルサイトを通じて寄附を申込みいただく際、寄附金使途として「その他市長が必要と認める事業(NISSINラリー丹後2020支援事業)」を選択する。(市外在住の個人の方については、返礼品をお受け取りいただくこともできます。)

寄附受付窓口(ふるさと納税ポータルサイト等)

ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス

外部サイト「ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス」へリンク

(募集期間)令和2年7月4日(土曜日)0時00分~7月30日(木曜日)23時59分

ふるさと納税サイト『さとふる』京都府京丹後市

外部サイト「ふるさと納税サイト『さとふる』京都府京丹後市」へリンク

(募集期間)令和2年7月7日(火曜日)10時00分~7月30日(木曜日)17時00分

紙の寄附申込書によるご寄附にも対応いたしますので、お問合せください。

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 政策企画課 ふるさと応援推進室
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0120 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

更新日:2020年08月18日