【新型コロナウイルス感染症緊急支援】京丹後市事業継続支援資金貸付制度

貸付申請の受付期間を延長しました!

京丹後市事業継続支援資金貸付制度について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い経済活動が悪化するなか、市内の商工業者等が事業を継続していくために、国や京都府からの給付金等が交付されるまでの間、一時的に緊急に必要とする資金の貸付を行うものです。

貸付対象者

市内に事業所を有し、下記のいずれかを申請している商工業者等

  • 雇用調整助成金
  • 緊急雇用安定助成金
  • 月次支援金
  • 京都府緊急事態措置協力金
  • 緊急事態宣の影響緩和に係る一時支援金
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

貸付額

給付金等に応じて下表のとおりとします。

国・府の給付金及び助成金

貸付額
(1万円未満切り捨て)

上限 利子等
京都府緊急事態措置協力金 交付申請額 100万円

無利子

無担保

無保証

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金
月次支援金
新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金
雇用調整助成金 交付申請月額相当額
緊急雇用安定助成金

貸付期間・返済等

貸付申請を受理してから速やかに(原則3日以内)指定の口座に貸付金の振り込みを行います。

国・府の給付金及び助成金 貸付期間
京都府緊急事態措置協力金 支給があった日から30日以内
緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金
月次支援金
新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金
雇用調整助成金 最終支給日から30日以内
緊急雇用安定助成金

※償還方法及び償還日については、貸付期間内に一括償還とします。

申請方法等

資金の貸付を受けようとする場合は、「京丹後市事業継続支援資金 借入申込書」に必要事項を記入の上、添付書類とともに京丹後市役所商工振興課へ提出してください。
 

(1)制度内容

   京丹後市事業継続支援資金の貸付について(PDFファイル:478.6KB)

(2)貸付申込受付期間

   令和2年6月15日(月曜日)~令和3年12月24日(金曜日)まで ※延長しました

(3)申請書類一式

  1. 京丹後市事業継続支援資金借入申込書(様式第1号)
  2. 給付金等の申請書類の写しまたは、給付金等を申請したことが確認できる資料等
  3. 誓約書
  4. 市内で事業を営んでいることが証明でき、事業主または法人等の代表者であることが確認できる書類の写し(確定申告書の控え、履歴事項全部証明書、許認可証書等)
  5. 本人確認書類の写し(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)
  6. 振込口座通帳の写し


※貸付決定の通知を受けた場合は、京丹後市事業継続支援資金借用書に印鑑証明を添えて提出してください。

※京都府緊急事態措置協力金及び緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金、月次支援金、新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の支給または、雇用調整助成金及び緊急雇用安定助成金 の最終月の支給を受けたときは、直ちに商工振興課までご連絡ください。

申請様式等

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光部 商工振興課
〒629-3101
京都府京丹後市網野町網野385番地の1(ら・ぽーと)
電話番号:0772-69-0440 ファックス:0772-72-2030
お問い合わせフォーム

更新日:2021年09月14日