休業要請対象事業者支援給付金【新型コロナウイルス感染症緊急支援】

(お知らせ) 令和2年5月26日より市独自支援として給付対象について拡充を行いました。

 京丹後市では京都府の「京都府休業対象事業者支援給付金」の支給を受けられた中小企業 ・団体及び個人事業主に対し、京都府の支給額と同額を上乗せして支給します。

 

【市独自支援】(給付対象の拡充)

 京都府の休業支援給付金を申請した施設(店舗)以外に、京丹後市内で休止等を行った対象施設(店舗)がある場合、市では独自支援として施設の数に応じて給付します。

 

※受給いただくには京都府へ申請いただき、審査の結果、支給が決定していることが必要です。

京都府休業要請対象事業者支援給付金について(外部リンク)

京丹後市休業要請対象事業者支援給付金

市支援給付金の支給額

中小企業・団体 : 1施設あたり20万円、 個人事業主 : 1施設あたり10万円

 ※京丹後市内の複数の対象施設で休止等の対応をされた場合は施設ごとに支給します。また、支援給付金の支給は、1事業者につき1度となります。

申請手続き等について

1. 京丹後市内で休止等の対応を行った施設を京都府への申請施設(店舗)とした場合


⇒京丹後市への申請は不要です。 (京都府へ申請をして下さい)

 ※京都府が給付決定した情報について府より提供を受け、京丹後市が支給決定します。決定に関する通知を送付するとともに、京都府に申請された指定口座に市支援給付金を支払います。

 

2. 上記1の京都府へ申請した施設(店舗)以外に、京丹後市内で休止等の対応を行った施設を運営している場合

 ⇒京丹後市に申請してください。

 ※申請書類の審査の結果、適正と認められるときは、市支援給付金の支給を決定し、決定に関する通知を送付するとともに、指定口座に支払います。審査の結果、支給要件を満たさず、不支給とすることを決定したときは、不支給に関する通知を送付します。

申請方法  

※京都府へ申請した施設(店舗)以外に、京丹後市内で休止等の対応を行った施設を運営している場合

(1)申請受付期間    令和2年5月26日(火曜日)から令和2年7月31日(金曜日)まで

(2)申請書類提出先

 下記の申請書類を郵送もしくは商工振興課または市民局へ提出してください。

  (郵送先)〒629-3101京都府京丹後市網野町網野385-1
         京丹後市役所網野庁舎(ら・ぽーと)2階
         京丹後市商工観光部商工振興課 宛て

(3)申請書類一覧

京丹後市休業要請対象事業者支援給付金申請書(市様式1)
支払口座振替依頼書(市様式2)

緊急事態措置以前から営業活動を行っていたことが確認できる書類(次の1から3の全ての書類が必要となります。)

1. 営業活動を行っていたことがわかる以下全ての書類(写し)

  • 直近の確定申告書(税務署の受付印または電子申告の受信通知のあるもの) ※設立後決算期や申告時期を迎えていない場合は、個人事業の開業・廃業等届出書(税務署の受付印のあるもの)または法人設立設置届出書(税務署の受付印のあるもの)
  • 直近の月締め帳簿など営業実態が分かる資料
  • 施設の外観(社名や店舗名入り)及び内観の写真、 パンフレット等

2. 業種に係る営業に必要な許可等を取得していることがわかる書類(写し)
  〔例〕 飲食店営業許可 証 、 風俗営業許可証等

3. 本人確認書類(写し)
  【法人】法人代表者の運転免許証、パスポート、保険証等(いずれか一つ)
  【個人】運転免許証、パスポート、保険証等(いずれか一つ)

休業等の状況がわかる書類
 

1.休業(旅館、ホテルにおいては宴会の用に供する部分の使用停止を含む)の状況がわかる書類

2.営業・酒類の提供時間の短縮の状況がわかる書類(食事提供施設において営業時間の短縮をされた場合)
※通常時の営業・酒類の提供時間及び短縮後の時間の両方が確認できる書類を提出ください。〔例〕休業や営業時間短縮を告知するホームヘ゜ーシ゛、店頭ホ゜スター、チラシ、DM等の写し(写真も可)

誓約書(市様式3)
京都府休業要請対象事業者支援給付金の支払通知書(写し)

※申請書類等は下記からダウンロードしてください。

京丹後市休業要請対象事業者支援給付金支給要項(令和2年5月26日改正)(PDF:936.8KB)

(様式1)京丹後市休業要請対象事業者支援給付金申請書(Excelブック:31KB)

(様式1)京丹後市休業要請対象事業者支援給付金申請書(PDF:134KB)

申請書記載例(PDF:135.8KB)

施設コード表(PDF:180.9KB)

(様式2)支払口座振替依頼書(PDF:203.2KB)

(様式3)誓約書(PDF:100.4KB)

その他

1.京都府から当市への申請情報の提供については京都府へ提出いただく誓約書にて京都府が同意の確認を行います。
2.市支援給付金の支給後に、支給要件に該当しない事実や申請書類の不正その他支給要件を満たさないことが確認されたときは、市支援給付金を返還していただきます。

京都府休業要請対象事業者支援給付金

 京都府が令和2年4月17 日に公表した「新型コロナウイルス感染拡大防止のため京都府における緊急事態措置」において行った休業等の要請の対象となる施設を運営されている方で、要請等に全面的に協力いただいた中小企業 ・団体及び個人事業主に対して京都府が支給する「京都府休業要請対象事業者支援給付金」の申請受付が開始されました。(中小企業・団体20万、個人事業主10万)

申請方法について

受付期間  令和2年5月7日(木曜日)から令和2年6月15日(月曜日)まで

申請方法  WEB申請または、郵送による申請

※支給要項及び申請書類など詳細は下記の京都府HPよりご確認ください

京都府休業要請対象事業者支援給付金について(外部リンク)

 

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光部 商工振興課
〒629-3101
京都府京丹後市網野町網野385番地の1(ら・ぽーと)
電話番号:0772-69-0440 ファックス:0772-72-2030
お問い合わせフォーム

更新日:2020年05月27日