特定患者等の特例郵便等投票について

制度概要

 新型コロナウイルス感染症に罹患し、自宅療養または宿泊療養している選挙人を対象に、投票用紙等の請求時点で、外出自粛要請または隔離・停留に係る期間が、選挙の期日の公示または告示があった翌日から当該選挙の当日までの期間にかかると見込まれる選挙人が郵便等による不在者投票ができるという制度です。

本制度で郵便等投票可能な選挙人

選挙人であり、新型コロナウイルスの感染患者または新型コロナウイルス感染症の病原体に感染したおそれのある者

※濃厚接触者は対象外です。

手続きの手順

1.選挙期日4日前までに、特例郵便等投票請求書に感染症法または検疫法による外出自粛要請または、検疫法による隔離・停留の措置に係る書面を添えて、京丹後市選挙管理委員会へ郵送で請求してください。

投票用紙等の請求手続について(PDFファイル:261.7KB)

投票の手続きについて(PDFファイル:241KB)

2.投票用紙の請求に当たっては、ファスナー付きの透明のケースに入れて郵送してください。(ファスナー付きの透明ケース等が入手困難な場合は、手元にある透明のケース、透明のビニール袋等に封入し、テープ等で密封し郵送してください。)

3.特例郵便等投票請求書を受理後、京丹後市選挙管理委員会から本人宛に投票用紙等を郵送します。

4.投票用紙に候補者名等を記載してから、投票用紙を内封筒に入れ、さらに外封筒に入れて封をしてください。その後、外封筒の表面に、投票した年月日と場所を署名してください。

5.投票用紙等は、京丹後市選挙管理委員会へ郵送(ポスト投函)してください。

【京丹後市選挙管理委員会の住所】

 〒627-8567 京都府京丹後市峰山町杉谷889番地 京丹後市選挙管理委員会あて

 ※注 ファックス、電子メール、電話による請求はできませんので、ご注意ください。

手続きのイメージ

手続きのイメージ
この記事に関するお問い合わせ先

京丹後市選挙管理委員会(総務課内)
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0140 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

更新日:2021年10月27日