高齢者等運転免許証自主返納支援事業制度

高齢者等ドライバーの運転免許証の自主返納を支援します

近年、高齢者等ドライバーが加害者となる交通事故の増加により、免許証を返納する高齢者が増えています。
本市では、高齢者等ドライバーが関連する事故の減少と公共交通機関を使った外出を支援するため、運転免許証を自主返納されたかたを対象に支援を行っています。

対象者

平成22年4月1日から今日まで、運転免許証を自主返納されたかたで、自主返納した時点で市内に住所のある65歳以上のかた、もしくは、身体障害者手帳、療育手帳、または精神障害者保健福祉手帳の交付を受けているかた

手続方法

警察署窓口(京丹後警察署・網野交番・久美浜交番)

  1. 運転免許証の返納手続きを行ってください。
  2. 運転免許の取消通知書の交付を受けてください。

市役所窓口(各市民局)

支援内容の中から1つ選び、申請手続きを行ってください。
(申請様式は各市民局の窓口にあります。)

支援内容

  1. 安心おでかけ定期券(6箇月分)
  2. 丹海バス運転免許証返納支援乗車証(6箇月分)
  3. 丹海バス回数券(200円回数券11枚綴りを10組)
  4. 市営バス回数券(100円回数券20枚綴りを12組)
  • 公共交通機関の乗車チケットは、後日、WILLER TRAINS株式会社および丹後海陸交通株式会社より郵送します。
  • 公共交通機関の乗車チケットなどの無料進呈は、予算がなくなりしだい終了します。
  • この支援事業は、1人につき1回限りです。
  • 有効期限切れの運転免許証は自主返納の対象外です。

持参物

  • 印鑑
  • 本人確認書類(保険証、運転経歴証明書、マイナンバーカード、年金証書等)
  • 顔写真1枚(縦4.5センチメートル、 横3.5センチメートル、正面、無背景、無帽、6カ月以内に撮影されたもの)
    (注意)回数券を希望されるかたは顔写真は不要です)
  • 申請による運転免許の取消通知書(返納時に警察署で交付されます)

お問い合わせ先

  • 運転免許証の返納に関すること
    京丹後警察署 交通課(電話番号:62-0110)
  • 公共交通の乗車チケットに関すること
    京丹後市役所 市長公室 政策企画課(電話番号:69-0120)
この記事に関するお問い合わせ先

市民環境部 市民課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0210 ファックス:0772-62-6716
お問い合わせフォーム

更新日:2018年10月05日