現在のページ

子育て支援ごみ袋支給事業

子育て世帯にごみ袋の支給を開始します。

令和元年10月1日から、紙おむつを使用する子育て世帯への経済的負担の軽減を図ることを目的に、2歳に達する日までの乳幼児が居られる世帯に対し、乳幼児の年齢に応じた枚数のごみ袋の支給を開始します。

対象世帯

市内に住所を有し、2歳に達する日までの乳幼児がいる世帯。

支給するごみ袋

市指定ごみ袋(可燃ミニ20リットル)

支給枚数

申請日時点の乳幼児の年齢に応じた枚数を支給します。

ごみ袋支給枚数
乳幼児の年齢 支給枚数
出生から6カ月に達する日まで 200枚
6カ月に達した日の翌日から1歳に達する日まで 150枚
1歳に達した日の翌日から1歳6カ月に達する日まで 100枚
1歳6カ月に達した日の翌日から2歳に達する日まで 50枚

 

申請者

対象となる乳幼児と同居し、養育している者。

申請手続き

出生または転入の届出の際に、子育て支援ごみ袋支給申請書を提出してください。

申請窓口

・健康推進課(峰山総合福祉センター)

・大宮市民局

・網野市民局

・丹後市民局

・弥栄市民局

・久美浜市民局

申請時の持ち物

・申請者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、旅券、マイナンバーカード等)

・印鑑

・委任状(乳幼児と同居・養育していない方が申請する場合は、同居・養育している者からの委任状が必要です。)

様式

この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿福祉部 健康推進課
〒627-0012
京都府京丹後市峰山町杉谷691番地(福祉事務所)
電話番号:0772-69-0350 ファックス:0772-62-1156
お問い合わせフォーム

更新日:2019年10月01日