国民健康保険療養費支給申請書

申請書の説明や手続き方法、ファイルのダウンロードが行えます

申請書概要一覧
ダウンロードファイル
内容

旅先で急病になり被保険者証を持たずに診療を受けたときや、コルセットなどの補装具代などは、いったん全額を自己負担となりますが、療養費支給申請し、国保の審査で必要と認められた場合、自己負担分を除いた額があとから支給されます。

申請方法

保険事業課(峰山庁舎1階)または各市民局(峰山市民局除く)で申請してください。

申請に必要なもの
  • 被保険者証
  • 印鑑(認印)
  • 領収書(原本)
  • 診療報酬明細書(原本)      ※診療費代請求の場合
  • 医師の同意書・装具装着証明書 ※補装具代請求の場合
  • 振込先金融機関の口座情報がわかるもの
申請受付窓口

保険事業課(峰山庁舎1階)

各市民局窓口

  • 大宮市民局
  • 網野市民局
  • 丹後市民局
  • 弥栄市民局
  • 久美浜市民局
受付日

土曜日・日曜日・祝日・年末年始の休日を除く日

受付時間

午前8時30分から午後5時15分

申請期間

療養に要した費用を支払った日の翌日から2年を過ぎると請求権が失効します。

お問い合わせ

市民環境部 保険事業課
〒627-8567
京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0220 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

大宮市民局   電話番号:0772-69-0712
網野市民局   電話番号:0772-69-0713
丹後市民局   電話番号:0772-69-0714
弥栄市民局   電話番号:0772-69-0715
久美浜市民局 電話番号:0772-69-0716

更新日:2019年04月01日