風しんに関する追加的対策

風しん抗体検査、風しん予防接種が無料で受けられます。

 平成31年2月1日付けで、予防接種法施行令等の一部が改正され、風しん予防接種を受ける機会がなかった昭和37年(1962年)4月2日~昭和54年(1979年)4月1日生まれの男性を対象に、風しん予防接種が定期接種になりました。

 予防接種を実施するには、抗体検査の結果、抗体価が低いことが確認できてからになります。

風しん抗体検査及び予防接種の実施について

 平成31年度は、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性に、平成31年4月以降、順次個別にご案内をします。ご案内させていただく京丹後市内の抗体検査・予防接種が受けられる実施機関ならびに厚生労働省ホームページに記載の全国の医療機関で検査、接種ができます。抗体検査のみであれば、職場検診、特定検診でも、検査が可能です。

 また、昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれの男性の方で、抗体検査及び予防接種を希望されるかたは、健康推進課までお問い合わせください。

 予防接種を平成31年2月1日以降、抗体検査を平成31年2月8日以降に受けられた上記対象の方は、助成金制度がありますので、手続きについて、健康推進課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿福祉部 健康推進課
〒627-0012
京都府京丹後市峰山町杉谷691番地(福祉事務所)
電話番号:0772-69-0350 ファックス:0772-62-1156
お問い合わせフォーム

更新日:2019年04月01日